2018年8月2日の記事一覧

米国不法入国者=ブラジル人の親子は全員再会=逮捕時の様子再現で遊ぶ子も

 米国のトランプ政権が4月に導入した、不法入国者は親子を分離して収容するという政策で、親から引き離された子供2551人の内、ブラジル人の子供51人は全員、親に引き渡されたが、親達は再会後の子供の変化に戸惑っている。  ブラジル人の子供達は全員、親に引き渡されたとの報道は7月28日になされた。米国全体では7月27日現在も、711人 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=左翼でも連立模索の動き=4党の幹部が会合開く=マリーナはPVと連立か=地方選などでも協力へ

マリーナ氏(Ándre Carvalho/CNI)

マリーナ氏(Ándre Carvalho/CNI)  大統領選に向け、これまでまとまっていなかった左翼政党が協力体制を見せはじめた。また、これまでは具体的な動きの見えなかったマリーナ・シウヴァ氏(REDE)も、連立に向けて動きはじめている。1日付現地紙が報じている。  大統領選では各政党が候補を出しているためにまとまりが見られな ...

続きを読む »

《ブラジル》不動産ローン=正規雇用者の退職積立金を使った融資の上限を150万レに=建設業界の活性化を狙い=なるか?不動産余りの解消

サンパウロ市では融資枠が拡がっても、恩恵を受ける物件は13%とされているが…(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Publicas)

サンパウロ市では融資枠が拡がっても、恩恵を受ける物件は13%とされているが…(参考画像・Rafael Neddermeyer/Fotos Publicas)  ブラジル国家通貨審議会(CMN)は7月31日に、勤続期間保障基金(FGTS)からの住宅購入資金融資枠の上限を、これまでの「連邦直轄区、ミナス、リオ、サンパウロ州内では最大 ...

続きを読む »

ブラジル五輪委=東京五輪出場枠確保に意欲=各種目で世界選手権続々開催

リオ五輪を象徴するシーンの一つ、ウサイン・ボルトの雄姿(参考画像・Roberto Castro/Brasil 2016)

 2020年7月24日に開幕する東京五輪まであと2年を切り、7月31日付ブラジル現地紙が「今年中に五輪出場権が決まる種目」として、はやくも18年中に出場、不出場の命運が分かれる種目や選抜の様子を伝えている。  同記事で紹介されている種目中、最も早く五輪出場権が決まるのが、8月2日から12日までデンマークで世界選手権が行われるセー ...

続きを読む »

カンタレイラ=19年9月までは大丈夫?=記録的な乾燥を受けても

 サンパウロ大都市圏最大の水供給源であるカンタレイラ水系の水位が40%を割り、再び水危機が心配されているが、サンパウロ水道局(SABESP)によれば、同水系は19年9月まで、水を供給できる状況にあると1日付現地紙が報じている。  1日朝の同水系の水位は39・6%で、2013年から2年続いた水危機が起きた5年前の同日の53・2%よ ...

続きを読む »

サンパウロ総合大学で学生自殺が頻発=メンタルケアの専門機関設置

 今年5月から6月にかけて、サンパウロ総合大学(USP)では、学生の自殺が少なくとも4件発生した。USP内部では対策会議が開かれ、学内にメンタルヘルスケア室(ESM・精神保健福祉室)が開かれることとなったと、1日付現地紙が報じた。  USPが全学規模で学生の精神的ケアのための機関を設置するのは、これが初めてだ。ESMは全学生が利 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ州内170カ所の刑務所での携帯電話押収数が、1~3月だけで3999台に上ったという。このペースでこの先も続けば、年間で1万6千台に達することになる。昨年の押収数は1万4267台で、その前年(16年)の1万2254台より16%増えていたのに、さらにはずみがつきそうな勢いだ。また、17年の統計に基づくと、押収された携帯電 ...

続きを読む »

《ブラジル》トメアスーで眞子さまの目に涙=皇室初訪問、工夫凝らして大歓迎=人文字、看板、創作デザートも

お言葉を述べる眞子さま

 眞子さまは7月27日午前、パラー州トメアスー郡クアトロ・ボッカス(十字路)のトメアスー文化農業振興協会(ACTA)で行われた歓迎式典に出席された。初めて皇室を迎えるため、同地では街の入り口や同会館前など4カ所に歓迎の言葉を書いた大看板を設置、ご訪問を記念して創作したデザートを準備するなど、心を尽くしたもてなしを用意し眞子さまも ...

続きを読む »

《ブラジル》眞子さま=公式訪問最終日にベレン=市場視察や地元日系人と交流

式典後、汎アマゾニア日伯協会を出た眞子さま

 ブラジル日本移民110周年のための皇室公式訪問最終日の28日、眞子さまはパラー州都ベレンの汎アマゾニア日伯協会(生田勇治会長)で行われた日系社会歓迎行事のほか、同地の日系人や日本移民とのご引見、ヴェル・オ・ペゾ市場の視察などをされた。式典には約230人が参加し、3回目となった皇室訪問を歓迎した。  眞子さまは午前8時、アマゾン ...

続きを読む »

沖縄移民110年祭が今週末=慶祝団500人来伯の大祭典=3千人参加の祝賀パレードも!

案内のため来社した一行

 ブラジル沖縄県移民110周年記念祭典が3、4、5の3日間、聖市の本部やピラ・カロン区、ジアデマ市を中心に開催される。  ブラジルの後、アルゼンチン(7~9日)、ボリビア(11、12日)と続く祭典にあたり、日本やハワイを含めた国内外から、およそ500人の慶祝団の訪問が見込まれている。  3日は午前9時から開拓先没者慰霊碑、日本館 ...

続きを読む »