2018年8月14日の記事一覧

ブラジル沖縄県人移民110周年=同胞の絆で世界的人脈形成へ=次世代にウチナー精神継承を!=国境越えるウチナーンチュ

 1908年に第1回移民船「笠戸丸」がサントスに着港し、沖縄県移民325人がブラジルの地を踏んでから110年――約190万人と言われるブラジル日系人のうち約1割を占め、その規模を遥かに上回る存在感を持つ沖縄系コミュニティ。その中核組織、ブラジル沖縄県人会(島袋栄喜会長)は「ブラジル沖縄県人移民110周年記念祝典」を8月3、4、5 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》=久々好調のサンパウロFC=リーグ戦折り返し直前首位キープ

 サッカーブラジル全国選手権1部(ブラジレイロン)で、名門サンパウロFCが好調だ。12日に行われた第18節、アウェイのスポルチ戦で3対1と勝利し、11勝5分2敗の勝ち点38で、17節に続いてトップを堅持した。  サンパウロFCは、2006年から07年、08年3連覇を含む6回のブラジレイロン制覇、名将テレ・サンターナに率いられての ...

続きを読む »

《ブラジル》妊産婦死亡率、10万人に64・4人=「2015年までに35人」のミレニアム開発目標達成できず

検診を受ける妊婦(参考画像・Jaelson Lucas / SMCS)

 ブラジルは、2000年に国連機関で公約した、「妊産婦死亡率(Mortalidade maternal・MM)を2015年までに35に引き下げる」とのミレニアム開発目標を達成できなかったと、13日付現地紙が報じた。ミレニアム開発目標は、各国が2015年までに1990年の水準の4分の1に引き下げることが基準とされていた。  MMは ...

続きを読む »

《ブラジル統一選》=軍関係者の立候補が急増=前回の13人から25人へとほぼ倍増=既存政治家への不信が理由か

リオ州では、治安部門に限っては軍の直接統治になっている。(参考画像・Tania Rego / Agencia Brasil)

リオ州では、治安部門に限っては軍の直接統治になっている。(参考画像・Tania Rego / Agencia Brasil)  既存政治家の倫理の腐敗が目立ち、悪化する一方で、治安への不安が高まる中、軍関係者たちの政界進出の動きが加速しており、13日付現地紙が、10月の統一選では「行政府」(大統領、副大統領、州知事、副知事)への ...

続きを読む »

トルコ金融危機=ブラジルでもドル高と株下落=米国人質問題を契機に=不透明な大統領選に追討ち

トランプ大統領とエルドアン大統領(Official White House Photo by Shealah Craighead

トランプ大統領とエルドアン大統領(Official White House Photo by Shealah Craighead  10日に起きたトルコの金融危機の影響で、ブラジル市場でも10日、13日の両日、急激な株の下落やドル高が起きるなど、新興国を中心にそのあおりを受けている。13日付現地サイトが報じている。 ※このコンテ ...

続きを読む »

マティス米国防相が南米歴訪=ブラジルでは防衛問題など協議

ブラジリアに到着したマティス米国防相(左)と出迎えたブラジル空軍のアリ・ソアレス・メスキタ少将(Embaixada dos EUA em Brasília)

ブラジリアに到着したマティス米国防相(左)と出迎えたブラジル空軍のアリ・ソアレス・メスキタ少将(Embaixada dos EUA em Brasília)  ジェームズ・マティス米国防相が13日、ブラジリアに到着し、午前中はアロイジオ・ヌネス・フェレイラ外相、午後はジョアキン・シウヴァ・エ・ルナ国防相と会談を行ったと同日付ブラ ...

続きを読む »

サンパウロ市=アウグスタ公園建設実現へ 長年の論争の末、合意締結

 サンパウロ市は10日、長らく懸案になっていた、「アウグスタ公園」建設に関する合意を建築企業らと取り交わした。11日付現地紙が報じている。  公園の場所は、同市最大の繁華街、パウリスタ大通りに隣接するコンソラソン地区のアウグスタ街、カイオ・プラド街、マルケス・デ・パラナグアー街で囲まれた、2万4千平米の広大な緑地地帯だが、その一 ...

続きを読む »

東西南北

 このところ、サンパウロ大都市圏内では、携帯電話を目当てにした、青少年に対する強盗殺人が相次ぎ、問題となっている。9日夜にはサントアンドレで、通学途中のパウラ・デ・フレイタス・シウヴァさん(18)が、近づいて来た強盗に携帯を差し出したにもかかわらず、胸を撃たれ、死亡した。翌10日にはサンパウロ市北部フレゲシア・ド・オーで、ロベル ...

続きを読む »

日・メルコスールでEPA調印を!=進出企業の84%が必要と回答=県連、嘆願書で早期交渉求める

平田事務局長

 日本・メルコスール(南米南部共同市場)間の経済連携協定(EPA)交渉に、民間企業や日系社会からの注目が集まっている。今年7月、日本経済団体連合会(経団連)とブラジル全国工業連盟(CNI)が「第21回日本ブラジル経済合同委員会」を開催し、EPAの早期交渉開始を両国政府に働きかけるための共同研究報告書を採択した。メルコスール4カ国 ...

続きを読む »

IDES=日本語無料講座を開講=デカセギ希望者向けに特化

挨拶する交流ネットの林事務局長

 聖市リベルダーデ区の教育健康開発協会(IDES、セルジオ・デ・マトス・オリベイラ会長)の中に、NPO法人交流ネット(本部=愛知県)などが進める日語教育を中心とする支援センターが新設され、7月16日に開所式が行われた。  交流ネットの林勉事務局長、アバンセ・コーポレーションの島田英治事務取締役、法人ブラジリアン・ビジネスグループ ...

続きを読む »