2018年8月15日の記事一覧

《サンパウロ州》サントス沖で海賊騒ぎ?=船内から大量のコカイン押収

押収された麻薬(Divulgacao/Assessoria Receita Federal)

 13日未明、サンパウロ州のサントス沖で、イタリア船籍のグランデ・フランシア号に不審な男達が侵入し、乗組員達を制圧する事件が起きた。  午前2時頃に不審な動きに気がついた船長が、隙を見て、近隣の船と連邦警察に通報したが、海が荒れていたため、連警が駆けつけたのは、数時間後だったという。  カギ爪付きのロープを使って侵入する手口はあ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=ルーラ出馬の審理はいつ?=TSE長官はFリンパ法遵守派=判断時期により様々な場合=カギ握る政見放送の存在

ルーラ氏の出馬を求める抗議運動(Cláudio Kbene)

ルーラ氏の出馬を求める抗議運動(Cláudio Kbene)  現在、大統領選において最大の懸案事項であるルーラ元大統領(労働者党・PT)の出馬に関して、最高裁(STF)のカルメン・ルシア長官や選挙高等裁(TSE)のローザ・ウェベル長官が厳しい見解を示している。問題は、ルーラ氏への判断がいつになるかによると、14日付現地紙が報じ ...

続きを読む »

サンパウロ州警察=昨年だけで民間人を940人殺害=全体の74%は過剰防衛=14の改善勧告出される

サンパウロ州警察学校卒業式の様子(参考画像・Alexandre Carvalho / A2img)

 昨年サンパウロ州内で発生した、警察が民間人を殺した事件の74%に、警察側の過剰防衛が見られたとサンパウロ州警察オンブズマンが13日に発表したと、14日付現地紙が報じた。  昨年、サンパウロ州で警察に殺された民間人の数は940人を数えた。これは2001年の統計開始以来最多だ。そのうち、「警察と犯罪容疑者が直接対峙した結果の殺害」 ...

続きを読む »

《ブラジル》6月サービス業=前月比で6・6%上昇=ストで下がった5月から回復

6月はレストランなど、サービス業が持ち直した。(参考画像・Alessandra Serrao)

6月はレストランなど、サービス業が持ち直した。(参考画像・Alessandra Serrao)  今年6月の国内サービス産業全体の売り上げが、5月に比べて6・6%(季節偏差調整済み)の上昇だったとブラジル地理統計院(IBGE)が14日に発表した。同日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 ...

続きを読む »

パラナ州軍警=心理テストで「男らしさ」測定=「差別ではない」と声明文発表

昨年12月、パラナ州都クリチーバでの特別警備にあたる同州軍警(Soldado Feliphe Aires)

 ブラジル南部のパラナ州軍警は新規採用枠16人の募集を13日から始めたが、選考時の心理テストで測定される72の基準の中に「男らしさ」という項目が含まれている事が分ったと、14日付現地紙が報じている。  当初、軍警は「志望者は『並以上の男らしさ』を備えていなくてはならない」としていた。「暴力的な情景に心が乱れない」「感情的になりに ...

続きを読む »

《ブラジル》マンテガ元財相がラヴァ・ジャット作戦で被告に オデブレヒト社との間の収賄などで

ギド・マンテガ氏(Fabio Rodrigues Pozzebom / Agencia Brasil)

ギド・マンテガ氏(Fabio Rodrigues Pozzebom / Agencia Brasil)  ルーラ、ジウマ政権時代に財相を務めたギド・マンテガ氏(労働者党・PT)が13日、ラヴァ・ジャット作戦での収賄疑惑などで被告となった。14日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイ ...

続きを読む »

東西南北

 大統領候補のジャイール・ボウソナロ氏が雇っていた「架空の議員職員」とされる人物で、同氏の家庭内労働者の家族とされるヴァルデリセ・サントスさんが、つい最近、解雇されていたことが判明した。彼女はリオ州内でアサイーの店を経営する人物で、ボウソナロ氏の疑惑は今年1月に浮上。以来、この件は忘れられた形となっていたが、9日のバンデイランテ ...

続きを読む »

パルメイラス=ヴィッセル神戸の佐々木獲得と報道=18歳新星、J1でゴールも=ユースからトップ昇格目指す

佐々木の移籍を報じるグローボ・エスポルテ

 サンパウロ市を本拠とする、ブラジル全国選手権1部リーグの名門サッカーチームパルメイラスに、日本のJ1ヴィッセル神戸所属の佐々木大樹(だいじゅ、18、島根県浜田市)が1年間の期限付きレンタルで移籍すると、現地のスポーツニュースサイト「グローボ・エスポルテ」などが現地時間14日に報じた。佐々木はパルメイラスに加入した初の日本人選手 ...

続きを読む »

クリチーバ=世界初、振動で光る自転車道=音力発電会社「南米全体に展開を」

クリチバ中心街に導入された発電床

 歩行者や自転車が通行する際に床面に発生する振動を電力に変換させる世界初の日本最先端技術が、環境都市で知られるパラナ州都クリチーバで話題を呼んでいる。7月20日、同市中心街セントロ・シビコ区の自転車道や歩道に、JICA民間連携事業により、音力発電会社(速水浩平社長)の「発電床」が試験的に導入された。  「スピーカーは電気を使って ...

続きを読む »

歌で綴る移民110年の歩み=「日本人の心の歌」19日

来社した一行

 グループ・フレンズ(蛯原忠雄会長)主催の「第18回日本人の心の歌チャリティーショー」が19日(日)午前10時から、聖市の文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で行われる。入場料は35レ。  今年のテーマは「歌で綴るブラジル日本移民110年の歩み」。グループ・フレンズのオーケストラ生演奏で、テーマに沿って選ばれた ...

続きを読む »