2018年11月28日の記事一覧

《ブラジル》10月の国庫収入、前年同月比4・12%増の1318億レ=緩やかな景気回復、石油ロイヤリティが影響

 10月のブラジル連邦政府の税収や、国民からの年金徴収、その他の収入の総額は1318億8千万レアルだったと、27日にブラジル国税庁が発表した。  これは、10月としては2016年以来(2年ぶり)の高い数値だ。昨年10月の政府収入は1266億6400万レ(インフレ調整済)で、今年の10月はそれよりも4・12%高かった。 ※このコン ...

続きを読む »

人気コメディアン=ジェンチーリがまた政治家相手に罰金=リオ市長選で次点の左翼政治家に

番組「ザ・ノイテ」でのジェンチーリ(右)(Lourival Ribeiro/SBT)

 SBT局の深夜の人気帯番組「ザ・ノイテ」の看板司会者であると同時に、数々の暴言でのお騒がせでも知られるコメディアンのダニーロ・ジェンチーリが、政治家への暴言によって、賠償金の支払を命じられた。  今回のジェンチーリの支払相手は、急進左派・社会主義自由党(PSOL)のマルセロ・フレイショ氏だ。2016年のリオ市長選で落選はしたも ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁給与を住宅手当凍結と引換に調整=テメル大統領が正式に裁可=国内最高給与が約16%増=手当にはかねてから問題も

フクス判事(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

フクス判事(Marcelo Camargo/Agência Brasil)  テメル大統領は26日、16・38%という幅で最高裁判事の給与を調整する法案を裁可した。この大型調整は、財政支出縮小が望まれる風潮の中で強行されたものだが、その裁可と引き換えに、最高裁のルイス・フクス判事が、最高裁判事が受け取っていた住宅手当の受取を無効 ...

続きを読む »

《ブラジル保健省》砂糖の量制限で企業と合意=68社、2397品目が対象に=10年で大幅増加の糖尿病

ジルベルト・オッシ保健相(Valter Campanato/Agencia Brasil)

 ブラジル保健省は26日、食品・飲料業界と、ビスケット、ケーキとその材料となる粉製品、乳製品、甘みを加えたカカオ製品、清涼飲料水などに含まれる砂糖を減らすことで合意したと、27日付現地紙が報じた。  合意に至った目標は、今後4年以内に総量14万4千トンの砂糖を減らす事だ。これは、前述の対象食品に使われている砂糖の量の2%だ。保健 ...

続きを読む »

《ブラジル》格差の大きさで世界9位に=15年間改善後、再び拡大

 非政府組織Oxfamブラジルが26日、近年のリセッション(景気後退)のため、16~17年は格差が広がり、15年間続いた改善傾向に終止符が打たれたと発表したと26日付ブラジル国内サイトが報じた。  18年度版格差白書には「停滞する国」という題が付けられた。これにより、格差の大きさで見た世界ランキングは、10位から9位になった。 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ次期政権=大統領府にまたも軍人閣僚=役割分担はまだ不明

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領は26日、大統領府秘書室長官に陸軍退役大将のカルロス・アルベルト・ドス・サントス・クルス氏が就任すると発表した。大統領府に入る軍人はこれで3人目となる。27日付現地紙が報じている。  クルス氏の具体的な職務は明らかにされていない。大統領府には既に官房長官予定のオニキス・ロレンゾーニ氏(民主党・D ...

続きを読む »

《ブラジル州財政》年金の支払い額が急増中=現役公務員削減だけでは限界

 応用経済調査院(Ipea)の調査によると、昨年9月から今年8月末までの1年間で、国内全28州(便宜上、連邦直轄区も「州」と数える)の退職公務員への年金支払い額の伸び幅は、現役公務員への給与額の伸び幅の9倍以上になる事がわかった。27日付現地紙が報じた。  全州の年金支払い総額は7・5%増加したのに対し、現役公務員への給与支払い ...

続きを読む »

東西南北

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領の三男で下院議員のエドゥアルド氏が26日、米国での外遊をはじめた。ワシントンDCで記者会見を行ったエドゥアルド氏は、「損なわれたブラジルの信用を取り返す」と、父の新政権について語った。同氏はさらに、その後に行われた米国の政府関係者との会議でベネズエラ問題に触れ、「人権問題を守るために圧力をかけて ...

続きを読む »

NEC=JHで50周年記念展=通信放送分野で変革もたらす=田辺靖氏が新社長就任へ

高田正純CEO

 中南米地域を統括するNECラテンアメリカ(高田正純CEO、ブラジル社も兼務)は、ブラジル進出50周年を祝して、記念展示「NEC Continuum」を27日から来月2日までジャパンハウス(JH、Av. Paulista, 52)で催している。26日午前の記者会見で、田辺靖氏がブラジル社CEOに就任し、高田氏はラテンアメリカ社の ...

続きを読む »

らーめん和=移転新装祝いに140人=「お客様第一の愛される店に」

鏡割りで前途を祝した

 【既報関連】ヤマト商事(高木和博社長)が経営する味噌ラーメン専門店「らーめん和」1号店の移転新装オープン・セレモニーが、24日夜、真向かいに位置する同系列店のエスパッソ和で催された。  トマス・ゴンザガ街51番にある現店舗は87番に移転する。これは客の待ち時間解消を目的としたもので、現在の32席から72席に倍増して対応する。 ...

続きを読む »