ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》Uberなどの配車アプリ規制法案を承認=アプリ側に有利な内容で

《ブラジル》Uberなどの配車アプリ規制法案を承認=アプリ側に有利な内容で

 ブラジル連邦下院議会は2月28日に、Uber、Cabify、99などの、配車サービスアプリ規制法案を承認したと1日付現地各紙が報じた。
 この結果は、アプリ運営会社には「勝利」、より厳しい規制を求めていたタクシー会社には「敗北」と受け止められた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2007年7月4日 東西南北 2007年7月4日付け […]
  • コラム オーリャ!2007年4月14日 コラム オーリャ! 2007年4月14日付け  ブラジルに来て約一週間が経った。一緒に住んでいる宿舎の日系人女性二人と町へ出かけた。一人に「お腹空いてない?」と聞かれ、「うん、空いてない」と答えた。すると、その女性は「じゃあ何か食べれば」と返してきた。 […]
  • 支出削減は234億レ=600億レの赤字を覚悟=最賃の凍結含む上限案も2016年2月23日 支出削減は234億レ=600億レの赤字を覚悟=最賃の凍結含む上限案も  連邦政府が19日、今年度は234億レアルの支出削減を図るが、それでも基礎的財政収支は600億レの赤字となる可能性がある事と、年度毎に支出上限を決め、超過しそうな時は最低賃金の凍結を含む3段階の支出抑制策を提案する意向である事を発表したと20日付伯字紙が報じた。 26、27日に […]
  • コラム オーリャ!2013年9月28日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2013年9月28日  「時代は変わった。浮ついた気持ちで日本に行くのは、本人にも日本にも良くない。覚悟をもってもらいたい」。〃3年問題〃の決着により見込まれる再訪日の増加について、二宮正人弁護士はそう警鐘をならした。 […]
  • 慰霊祭の様子(最前列の左から2席目が折笠会長、通路挟んで右が水野龍三郎さん)2015年6月23日 未来担う子供ら500人参集=パラナ州開拓先亡者慰霊祭=200人で「花は咲く」奉納=四つの節目に例年の倍  パラナ日伯文化連合会(折笠力己知会長)はローランジャ市の日本移民センターで『先駆者並びにパラナ開拓先亡者慰霊祭』『記念碑除幕式』を開催した。移民107周年、パラナ州日本人入植100周年、日伯外交関係樹立120周年、パラナ州兵庫県姉妹州県提携45周年周年を同時に迎えることか […]