ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 21日夜、サンパウロ市南部イタイン・ビビの日本料理店「JAM」で、寿司職人の男性が突如暴れだし、包丁2本を手に持って、その場にいた従業員や顧客など50人ほどを相手に威嚇行為を行った上、同僚の1人の首にきりつけて怪我を負わせた。店からの通報で駆けつけた警察が説得を行ったが、なおも危険な状態が続き、さらに男性が警官のひとりをも襲おうとしたため、警察が発砲。男性は病院に運ばれたが、死亡した。男性は精神的な問題を抱えていたといわれている。なお、ブラジルでは寿司職人のことを「スシマン」と呼び、同事件の報道でも「スシマン、暴れる」と報じられていた。
     ◎
 15日に高架橋の橋脚が崩れ、2メートルの段差が生じた事故で話題のサンパウロ市マルジナル・ピニェイロス。事故後の交通規制で、西部ピニェイロス近辺の交通渋滞が悪化しているが、同市は現在、同地で所用がある人に向けて市営のタクシー・アプリ「SPタクシー」の値下げキャンペーンをはじめている。今なら、事故による影響のある地区を利用すると見なされた顧客は、4割引のサービスが受けられる。市民にとってはお徳だが、ウーベルに対抗するための利用行為のような気も。
     ◎
 21日のサッカーの全国選手権第36節で、パルメイラスは本拠地アリアンツ・パルケでのアメリカMG戦を4―0で圧勝。これにより、25日に行われる敵地リオでの対ヴァスコ・ダ・ガマ戦に勝利すれば、2位フラメンゴの試合結果に関係なく、2シーズンぶりの優勝が決まる。最終節は本拠地での試合だが、早く決めたいところか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月8日 東西南北  ボウソナロ次期大統領の政党、社会自由党(PSL)の下院リーダーの座を巡り、喧嘩が勃発している。その座を争っているのは、ボウソナロ氏の三男のエドゥアルド氏と、ネット・ジャーナリストとして有名になった次期女性下議ジョイセ・ハッセルマン氏だ。両者は6日、ワッツアップで口論。エドゥア […]
  • 東西南北2018年12月6日 東西南北  障害者用スポーツ「スポールブール」の競技者として知られているタリタ・ドルネラスさん(33)が、愛用の車椅子と障害者用の自動車を盗まれていたことがわかった。事件発生は11月27日夜、サンパウロ大都市圏ポアーでのことだ。タリタさんが自分の車に父親と従兄弟を乗せて移動していたところ […]
  • 東西南北2018年12月7日 東西南北  5日付アゴラ紙によると、サンパウロ市西部マルジナル・ピニェイロスの高架橋に2メートルのズレが生じた11月15日の事故以来、市内の渋滞が38%悪化しているという。ズレの生じた部分に関しては、完全な復旧の見通しが立つまで、コースの変更を余儀なくされており、混乱はしばらく収まりそう […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]