ホーム | コラム | 樹海 | 東西南北

東西南北

 昨日付本欄で、2日にジャイール・ボウソナロ次期大統領がパルメイラスの今季最終戦を観に行き、チームと共に優勝を祝った話を報じたが、3日はその際に起きたもう一つのことで盛り上がっている。それは優勝メダル授与式で、パルメイラスのフォワード、ウィリアンがメダルを受け取った後、目の前にいたボウソナロ氏に目もくれずに通り過ぎたことだ。これはパルメイラス・ファンの間で賛否両論を呼んだが、ウィリアンは「たまたま気がつかなかっただけ」と反論。ただ一部では、「ウィリアンにはダウン症の息子がおり、社会的弱者に冷たい発言の多いボウソナロ氏を嫌っているのでは」との憶測も囁かれている。
     ◎
 ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事は3日、次期交通局長に、現テメル政権の都市相アレッシャンドレ・バウディ氏を指名した。テメル政権の閣僚から次期ドリア政権入りするのはこれで4人目となる。また合わせて、サンパウロ水道公社(SABESP)の新総裁としてベネジト・ブラガ氏も発表した。ブラガ氏はサンパウロ総合大学の教授で、ジェラウド・アウキミン氏が知事だった時代に、衛生局長をつとめた経験がある。
     ◎
 サンパウロ州ピリトゥーバで2日夜、退役軍警が強盗に襲われ、射殺される事件があった。同氏は、車を路上に駐車して道路の反対側に渡った際、接近してきた武装した2人組に車強盗を予告された。元軍警は非武装だったが、相手の武器を奪おうと試みて、頭を撃たれた。強盗はまだ、捕まっていない。同軍警はこの夜、娘の結婚式のための話し合いに参加する予定だった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年10月5日 東西南北  選挙直前になって連日のように世論調査の結果が発表されている。既に本面でも書いているように、ボウソナロ氏とハダジ氏の2人を軸にした展開で、少し前まではそこまで差がなかった、ジェラウド・アウキミン氏、シロ・ゴメス氏、マリーナ・シウヴァ氏は苦しい展開に。もっともこの3人、ネット上の […]
  • 東西南北2018年8月11日 東西南北  本面で報じたように、いまひとつ盛り上がりに欠けた9日の大統領選のテレビ討論会。だが、その参加者中、ツイッターで最も話題になったのは、ボウソナロ氏でもアウキミン氏でもなく、泡沫候補のカボ・ダシオロ氏だった。「パトリオッタ(愛国者)」党候補の同氏は、話の中で頻繁にイエス・キリスト […]
  • 東西南北2018年7月31日 東西南北  ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイ […]
  • 東西南北2018年4月25日 東西南北  ダッタフォーリャが行った調査によると、ルーラ元大統領が逮捕された現在においても、労働者党(PT)が国民に最も人気のある政党で、支持率が20%あることがわかったという。PTは1999年以来、国内で最も支持されている政党だ。ジウマ前大統領の罷免騒動の際はその人気が9%に落ち込んで […]
  • 東西南北2018年4月11日 東西南北  6日にサンパウロ州知事がジェラウド・アウキミン氏からマルシオ・フランサ氏に代わったことに伴い、「プリメイラ・ダーマ(知事夫人)」も代わった。その新知事夫人が強いイメージの女性だと、10日付アゴラ紙が報じている。奇しくも、アウキミン氏夫人と同じ通称「ルー」で呼ばれるルシアさんは […]