ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 5日付アゴラ紙によると、サンパウロ市西部マルジナル・ピニェイロスの高架橋に2メートルのズレが生じた11月15日の事故以来、市内の渋滞が38%悪化しているという。ズレの生じた部分に関しては、完全な復旧の見通しが立つまで、コースの変更を余儀なくされており、混乱はしばらく収まりそうにない。また、サンパウロ市はこのたび、北部のマルジナル・チエテと連結しているリモン橋の通行止めを命じた。こちらは11月20日にアスファルトに1メートルほどのヒビが入ったためだ。通行停止期間のメドは3週間だという。渋滞が起こるのは避けられないが、この際、市内の橋はしっかり点検してもらった方がよいのでは。
     ◎
 5日、サンパウロ市地下鉄で、女性の下着を隠し撮りしようとしたとして、24歳の男性が逮捕された。この男性はタクシー運転手で、同日午前8時30分頃、3号線のアニャンガバウー駅とレプブリカ駅の間で、32歳の女性の足元に自分のカバンを置き、中に置いた携帯電話で、ひざ上丈のスカートをはいた女性の下着を録画していたという。近くにいた男性がこれに気付いて通報したことで、御用となった。
     ◎
 昨今、デモが多い世の中だが、ボリビアでは6日、同国内の主要都市八つでストとデモが行われた。理由は、憲法改正が行われ、エヴォ・モラレス大統領の大統領選再出馬が認められたことに反対したものだ。2006年に大統領に就任したエヴォ氏は、既に3期当選。19年10月の選挙で4期目、もう5年、大統領の座を狙っているが、さすがに長すぎか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月8日 東西南北  ボウソナロ次期大統領の政党、社会自由党(PSL)の下院リーダーの座を巡り、喧嘩が勃発している。その座を争っているのは、ボウソナロ氏の三男のエドゥアルド氏と、ネット・ジャーナリストとして有名になった次期女性下議ジョイセ・ハッセルマン氏だ。両者は6日、ワッツアップで口論。エドゥア […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]
  • 東西南北2018年12月6日 東西南北  障害者用スポーツ「スポールブール」の競技者として知られているタリタ・ドルネラスさん(33)が、愛用の車椅子と障害者用の自動車を盗まれていたことがわかった。事件発生は11月27日夜、サンパウロ大都市圏ポアーでのことだ。タリタさんが自分の車に父親と従兄弟を乗せて移動していたところ […]
  • 東西南北2018年11月30日 東西南北  キューバ人医師の大量帰国後、緊急の募集の末にブラジル人医師を派遣しはじめた医療プログラム「マイス・メージコス」だが、ことはそこまで思うようにはいっていない。29日付アゴラ紙によると、バイア州では内陸部中心に、キューバ人医師が帰国してしまったために後任の医者がおらず、診療所が機 […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]