ホーム | 2019

2019の記事一覧

《ブラジルサッカー》10月の親善試合に向けたA代表23人を発表=国内リーグ首位のフラメンゴからガビゴルなどを新たに招集

 ブラジルサッカー協会(CBF)が20日、10月にシンガポールで行われる親善試合に向けたブラジル代表23人を発表した。今回招集された選手たちは、10月10日にセネガル、同13日にナイジェリアと対戦する。  メンバーは以下の通り。 《ゴールキーパー》 エデルソン(マンチェスター・シティ)、ウェヴェルトン(パルメイラス)、サントス( ...

続きを読む »

10月に日本と戦うブラジル五輪代表発表=レアルからロドリゴもメンバー入り

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は20日、10月の親善試合に挑むブラジル五輪代表のメンバー23人を発表した。  今月もコロンビア、チリの五輪代表と戦い、2連勝を飾ったブラジル五輪代表は、10月10日にベネズエラ五輪代表、14日には日本五輪代表と戦う。開催地はブラジル北東部のレシフェで、1戦目の会場はアフリートス・スタジアムでブラ ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》ブルーノ・ギマリャンエス五輪代表選出=本人は喜ぶも「なぜA代表じゃない?」と怒るファン

ブラジル・サッカー協会(CBF)は20日、10月の親善試合に出場するA代表、五輪代表、10月から11月にかけて開催のU17W杯の代表、合計69人を発表した。代表発表は毎回ドラマを伴うものだが、今回最も注目された選手はブルーノ・ギマリャンエス(アトレチコ・パラナエンセ、22)だ。  ブルーノは昨年のプロデビュー以来「未来の大型ボラ ...

続きを読む »

サンパウロ州=帝王切開で生まれた娘に父が歌う子守唄=急死した母親が結婚式用に選んだ曲で

 19日朝、生まれたばかりの娘に、父親で軍警のフラヴィオ・ゴンサウヴェス氏(31)が歌を歌って聞かせているビデオが流れた。  ゴンサウヴェス氏の歌を聞いているのは、14日に帝王切開で生まれたばかりのソフィアちゃんだ。ソフィアちゃんの体重はわずか1キロ。身長も34センチしかない。  ソフィアちゃんの母親は、14日夜、サンパウロ市北 ...

続きを読む »

《ブラジル》連警がベゼーラ上議を突如捜査=連邦政府と上院のパイプ役=重要案件を抱える最中に=モロ法相からの復讐説も

ベゼーラ氏(Marcos Oliveira/Agência Senado)  19日、連邦警察が上院政府リーダーのベゼーラ・コエーリョ氏(民主運動・MDB)と、息子のフェルナンド・フィーリョ下議(民主党・DEM)の家宅捜索などを行ったことで、連邦政府が今後、社会保障制度改革や、駐米大使に指名された大統領三男エドゥアルド氏の上院審 ...

続きを読む »

《ブラジル》低金利時代、負債や投資スタンスの変更を=長期的視野の投資計画が必要

低金利時代で、これまでの資産管理手法の再検討が必要だ(参考画像・Agencia Brasil)  【既報関連】17、18日に行われたブラジル中銀の通貨政策委員会(Copom)において、経済基本金利(Selic)が、史上最低値更新となる5・5%に変更されたことで、借金や投資についての方針変更が求められていると、19、20日付地元紙 ...

続きを読む »

サンパウロ州チエテ川=163キロは「死んだ川」に=過去6年間で最悪の状態

 SOSマッタ・アトランチコ財団によると、サンパウロ州で一番大きな河川、チエテ川の汚染状況が過去6年間で最悪の状態となっていると、18、19日付現地紙サイトが報じた。  「チエテ川の日」にあたる22日を前に公表された「チエテ川計画の効果を示す指標の進捗と水質に関する報告書」によると、同財団が観測している576キロの流域の内、28 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》公立校で刺傷事件発生=14歳の少年が教師刺す

 19日午前、サンパウロ市東部アリカンドゥーヴァの市立校で、14歳の少年が教員の腹部を刺し、重傷を負わせる事件が起こった。20日付現地紙が報じている。  事件は19日午前9時20分頃に発生した。同校の9年生の生徒が、授業を終えて教室を出た地理の教師、ルイス・マルコス・ノタリオさん(55)の腹部を、Tシャツの下に隠していた刃渡り約 ...

続きを読む »

オーストリア=EUと南米諸国の貿易協定に待った=「ブラジルはアマゾン保護に消極的」と批判

 中欧オーストリアの国民議会が、欧州連合(EU)と南米南部共同市場(メルコスル)との間で結ばれた自由貿易協定合意に反対する決議案を承認したと、20日付ブラジル紙が報じた。  オーストリア政府に対し、EUの方針に反対することを義務付ける決議案は、EU関連の問題を検討する委員会に提出されたものだが、この委員会の決議は本会議での承認を ...

続きを読む »

東西南北

 18、19日、サンパウロ市議会で、市民からの強い反対を受けそうな法案三つが一気に承認され、注目を浴びている。それは「パダリア(パン屋)やスーパーではタバコの販売を禁ずる」「ガソリンスタンド内でのコンビニでの酒類の販売は認めるが、店内や敷地内での飲酒を禁ずる」「飲食店やホテルなどでは使い捨てのプラスチックの食器類の使用を禁ずる」 ...

続きを読む »