2019年3月8日の記事一覧

新だるま=懐かしい祖母の味、妥協しない日本食=著名な料理人や非日系人も来店

品数もボリュームも満点な特別定食

 聖市メトロのアナ・ホーザ駅から歩いて5分以内の好立地にある「新だるま」。70年代にパウリスタ界隈のサンカルロス・ド・ピニャル街に創立し、約35年前に現在地に移った老舗レストランだ。以来、「おばあちゃんの味が食べられる」と日本人や日系人から愛されてきた。最近は、非日系人が上手に箸を使って食べる姿が目につく。  同店では、本格的な ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領の成人映像拡散が大問題に=「罷免も可能」と野党批判=世論の約7割が否定的反応=社会保障関係のツイートは1%

4日のボウソナロ氏(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

4日のボウソナロ氏(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  5日にボウソナロ大統領が自身のツイッターで拡散した、成人指定のビデオをめぐり、社会的に波紋が広がっている。7日付現地紙が報じている。  ボウソナロ大統領が流したのは、カーニバルのブロッコが通過する最中に、タクシー乗り場の屋根に3人の男性が上り、その中 ...

続きを読む »

サンパウロ州LJ作戦=Pプレット被告に実刑145年=PSDBの汚職仲介人=メンデス判事にも厳しい目

パウロ・プレット氏(Arquivo Agencia Brasil)

パウロ・プレット氏(Arquivo Agencia Brasil)  6日、サンパウロ州連邦裁判所第5刑事法廷が、サンパウロ州道路開発公社(DERSA)元理事のパウロ・ヴィエイラ・デ・ソウザ(通称パウロ・プレット)被告に対し、公金横領罪などで、145年8カ月の実刑判決を下した。同氏はオデブレヒト社と民主社会党(PSDB)の間のオ ...

続きを読む »

ベネズエラがドイツ大使を追放=ブラジルとの国境封鎖も続く

追放されたドイツのクライナー大使(6日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部)

 【既報関連】ベネズエラのマドゥーロ大統領が6日、内政に度々干渉したとの理由で在ベネズエラのドイツ大使を「好ましからざる人物」に指定し、国外追放すると発表したと、6、7日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  48時間以内の国外退去を命じられたのはマルティン・クライナー大使だ。同大使はフアン・グアイド暫定大統領が帰国した4日も、グ ...

続きを読む »

欧州で入国拒否のブラジル人急増=18年は17年の6割増し

 欧州連合(EU)内の国境管理を行うFrontexが6日、18年にEU諸国への入国を拒否されたブラジル人は4984人で、3086人だった17年より61・5%増えたと発表したと7日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  この数字は、世界で7番目に多い。入国を拒否された人がブラジルより多かった国と人数は、ウクライナ5万7593人、ロシ ...

続きを読む »

《ブラジル》アマゾナス州=H1N1で17人死亡=予防用の薬剤探す人も急増

 アマゾナス州では、H1N1ウイルスによるA型インフルエンザが例年より早く流行し、少なくとも17人が死亡。消毒用のアルコールやビタミンC剤など、予防用の薬剤を買い求める人も急増中と6日付G1サイトが報じた。  同州健康監視財団(FVS)によると、同州で確認された重症のインフルエンザ患者は301人で、69人はH1N1型ウイルス、4 ...

続きを読む »

東西南北

 6日に行われた「アプラソン(審査結果発表)」の結果、今年のリオのカーニバルのスペシャル・グループのエスコーラのデスフィーレ(パレード)は、古豪マンゲイラが優勝した。優勝は3年ぶり20回目。今年のマンゲイラは、演技をし終わった直後から大絶賛の嵐だったが、いざ蓋をあけてみたら、満点の270点を記録と、圧倒的な強さだった。2位にはカ ...

続きを読む »

若手日系人の集い=日系社会の将来考える=聖州各地から50人が参加=カタギリ下議の特別講演も

村上前会頭

 若手日系人の連携強化を目的とした集いが2月22日夜、モルンビー区の在聖総領事公邸で催された。ノロエステなど奥地をふくめ聖州各地から約50人が集って親睦を深めた。ブラジル日本青年会議所(JCI)の村上パトリシア前会頭、リンス西本願寺の安永修副総代が講演で日系社会の将来を語ったほか、今注目の若手日系政治家、キム・カタギリ連邦下議( ...

続きを読む »

会議所部会長シンポ=広がる視界、構造改革に期待=本格回復は2020年以降か=(下)

160人がじっくりと経済動向に耳を傾けた

 コンサルタント部会の吉田幸司部会長は、世界的な資本市場の変化として2007年の「世界における時価総額トップ10」企業ではマイクロソフトしかデジタル系としては入っていなかったのに、2018年ではアップルが1位、アマゾンが2位など6社が入るようになり、大きく変化したと強調。  ブラジル国内においても2007年には1位にペトロブラス ...

続きを読む »

ダリア祭り=南米唯一で3800株が満開=3千人来場、10日も開催

青空の下で赤、白、黄色の満開のダリアを愛でる人々

 サンパウロ日伯援護協会傘下の老人養護施設スザノイペランジアホーム(三島勝彦施設長)は3日、『第25回ダリア祭り』をスザノ市の同ホームにて開催した。同ホーム自慢の南米唯一のダリア園には85種、3800株ものダリアが植えられており、色とりどり満開の花を咲かせている。  当日は晴天に恵まれ、来場した約3千人は思い思いに花を愛でた。同 ...

続きを読む »