2019年4月30日の記事一覧

《ブラジル》ルーラ元大統領「無実を証明したい」=獄中でインタビュー受ける=兄や孫の死には動揺も=ボウソナロやモロを痛烈批判

ルーラ氏(Jose Cruz/Agencia Brasil)

ルーラ氏(Jose Cruz/Agencia Brasil)  収賄罪などで昨年の4月7日から服役中のルーラ元大統領が26日、獄中でメディアからのインタビューを受けた。この中でルーラ氏は獄中での生活、兄や孫の死、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦、労働者党(PT)、ボウソナロ政権などについて語っている。27日付現地紙が報じている。   ...

続きを読む »

《サンパウロ州》女性殺人が76%も増加=その他の犯罪減少の中で=10件中8件は自宅で発生

サンパウロ州での女性殺人増加について報じた29日付G1サイトの記事の一部

 サンパウロ州での殺人や強盗殺人などは減少傾向にあるが、第1四半期の女性殺人の犠牲者は昨年同期比で76%増と29日付現地紙サイトが報じた。  女性が殺される事件そのものは減っており、犠牲者の数は、昨年同期の119人が97人にと、18%減った。  だが、現在または元の夫や恋人、愛人に殺された「女性殺人」の犠牲者は21人から37人に ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革=特別委員会は7日から=足固めに動くラモス委員長

左からマルセロ・ラモス委員長、シルヴィオ・コスタ・フィーリョ副委員長、サムエル・モレイラ報告官(Marcelo Camargo/Ag. Brasil)

左からマルセロ・ラモス委員長、シルヴィオ・コスタ・フィーリョ副委員長、サムエル・モレイラ報告官(Marcelo Camargo/Ag. Brasil)  【既報関連】社会保障制度改革問題関連特別委員会の委員長であるマルセロ・ラモス下議(共和党・PR)は、30日に下院の各党派のリーダーたちと会談し、特別委員会の工程表を作成すること ...

続きを読む »

サンパウロ州=来年から学校の休み変更?=7月半減し新たな1週間休も

 サンパウロ州は2020年から、学校の休みの時期を分散し、7月の休みを2週間に短縮するなどの新しい試みを行う。27日付現地紙が報じている。  現状では、サンパウロ州内の州立校の休みは、夏季(12月~1月)が45日間で、2月第1週の月曜に新学期開始。冬季の休みは7月に30日間で、8月の頭に新学期がはじまることになっている。  これ ...

続きを読む »

家賃インフレ=4月は0・92%を記録=直近1年累積は8・64%

今月が家賃改定にあたる人は、調整額がIGP―Mを超えていないか注意が必要だ。(参考画像・Wilson Dias/Ag. Brasil)

今月が家賃改定にあたる人は、調整額がIGP―Mを超えていないか注意が必要だ。(参考画像・Wilson Dias/Ag. Brasil)  賃貸住宅の家賃インフレ調整指数として使われる「総合市場物価指数」(IGP―M)が、今年4月は0・92%だったと、29日付現地サイトが報じている。  これはリオの学究機関ジェトゥーリオ・ヴァルガ ...

続きを読む »

東西南北

 交通違反をチェックするためのレーダーの多くを国道から撤去しようと試みたり、自動車免許証の免停基準を緩くさせようとしたりしているボウソナロ大統領だが、このほど、ボウソナロ一家には過去5年間で40を超える交通違反があることが判明した。違反件数は長男フラヴィオ氏の15を筆頭に、三男エドゥアルド氏9、ミシェル夫人8、ボウソナロ氏と次男 ...

続きを読む »

文協選挙=「文協の本当の役割を果たす」=石川レナト氏、会長に就任=全伯団体との緊密化目指す

石川レナト新会長

 ブラジル日本文化福祉協会が27日午前に『第156回文協定期評議員会』を文協ビル1階で行い65人(委任状17人)が出席し、サンタクルス病院理事長の石川レナト氏(80、二世)が正式に新会長に就任した。任期は2年。石川新会長は「全伯の日系社会と協調」をテーマに地方文協との交流を緊密化し、日本政府や各団体・企業とも受身ではなく積極的な ...

続きを読む »

屋台祭り=予約限定、お得な味比べセット=6皿でたった27レ、5日

案内に来社した一行

 「第25回屋台祭り」が5月5日午前11時から午後4時まで、聖市リベルダーデ区の愛知県人会館(Rua Santa Luzia, 74)で開催される。愛知、大分、長野、滋賀、和歌山、奈良の6県人会と笠戸丸協会の共催。入場無料。  愛知県がTOYOTAから屋台を送られたことから始まった同祭り。現在は各県人会の垣根を越えた交流の場とな ...

続きを読む »

援協=60歳以上の保険非加入者に=診察・検査が特別価格で

 サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は創立60周年を記念して、リベルダーデ医療センター(Rua Fagundes, 121, Liberdade)にて、60歳以上の医療保険非加入者を対象に、診察料と検査料を特別価格で提供している。会員でなくても特別価格は可能。  診察料は通常200レアルのところを50レアル、検査料も全検査を ...

続きを読む »

皇室への関心

 本紙で記者研修を始めて約3週間になる平成9年生まれのコラム子。改元が迫り、皇室に関する記事を扱うが、実は私自身は皇室にあまり関心がない。  中学1年生の時、東日本大震災が発生した。三重県に住んでいたので幸い被害はなかった。だが報道を目にし、いかに凄まじいものかを知った。その中で、天皇陛下が被災地を慰問される場面が印象に残った。 ...

続きを読む »