ホーム | 2019 | 5月 | 25 (ページ 2)

2019年5月25日の記事一覧

ブラジル日系協会=改元記念祝賀会に200人=「エンペラドール、ビーバ!」

万歳三唱する参加者ら

 ブラジル日系協会(京野吉男会長)は18日昼過ぎから聖市サンタナ区のサンパウロ空軍公園の施設で「改元記念祝賀会」を開催し、約200人が出席した。ブラジル日系協会は、陸軍予備役大佐の京野会長が創設し、講演会の開催やスポーツでの交流などの活動を行っている。  会場の壁には日伯国旗、皇室の系図や写真なども飾られた。 当日は野口泰在聖総 ...

続きを読む »

希望の家=恒例の6月祭、6月2日=色々な料理を楽しむ祭りへ

来社したコーディネーターのジウベルト・クワズルさん

 希望の家福祉協会(下元ジルセ理事長)は『第17回6月祭』を、6月2日午前10時から午後5時まで聖州イタクアケセツーバ市の同施設(Trav. Hideharu Yamazaki s/ n da Estrada do Tronco)で開催する。入場料5レアル。8歳以下、60歳以上は無料。 今年は3500~4000人を見込む同祭。例 ...

続きを読む »

在聖総領事館=休館日のお知らせ

 在聖日本国総領事館(野口泰総領事)は、6月20日(木)聖体祭のため、休館となる。

続きを読む »

大耳小耳

 ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, 52)は、「日本の47都道府県の料理」の講演が30日午後7時から同館で行なう。講演1時間前から受付可能。講演者は、今年3月に日本食普及の親善大使に選ばれた、日本食レストラン「藍染」のオーナー兼シェフの白石テルマさん。講演では、日本の47都道府県の多様性や文化的な豊かさについ ...

続きを読む »

野球とベースボール

 18日のJICA野球指導者チームとアニャンゲーラ日系クラブ野球チームとの国際親善試合で、同クラブの竹田クラウジオ会長から「野球とベースボールは違う」と聞いて関心をもった。ベースボールはスポーツそのものを指し、そこに教育と規律が加わったものが野球だという。  JICAの永浦裕太さんは「野球の指導を通してチームメイトや対戦相手、審 ...

続きを読む »

県連故郷巡りカリフォルニア=150周年、満砂那(マンザナー)に平和を祈る=《15》

慰霊碑の背面には「満砂那日本人建立」の文字が刻まれている

「人々に銃口向けし自由と平等」  参加者の一人、多田邦治さんにも一首頼むと、《あらがいもなく立ち迷う人々に銃口向けし自由と平等》という、実に考えさせられる短歌を送ってくれた。  マンザナー慰霊碑前で仏式法要をしたロスの洗心仏教会の僧侶・古本竜太さんは、「サンパウロの梶原総長から連絡があって、私に声がかかりました。皆さんに来て頂い ...

続きを読む »

臣民――正輝、バンザイ――保久原淳次ジョージ・原作 中田みちよ・古川恵子共訳=(100)

 農場の仕事を手伝わせるために雇った玉城といっしょに内地出身の使用人がいた。その戸田つくしはどこにいるのだ? 戸田がいなくなった。銃もなくなった。彼はこの事件に関係があるのではないか?  署長は事件の山はみえたと考えた。胸の傷跡からみて、自分の胸に銃を発したとは考えられない。使われた凶器はライフルとみられ、それを自分の胸に向けて ...

続きを読む »

ア・ラ・カルテ・ミネイロ=聖市でミナスの醍醐味を味わう

絶品のフェイジョアーダ

 メトロのサンジューダス駅から歩いて10分程、明るい黄色の建物が見える。店内に入ると広く落ち着いた雰囲気だ。  聖市ブルックリン区で2006年に創業し、今では市内に3店舗を構える。サンジューダス店は2つ目で、1日あたり約180人が来店する人気店だ。  創業者で店主のジョエル・オリベイラさんはミナス・ジェライス州の出身。以前はミナ ...

続きを読む »