ホーム | 2019 | 7月 (ページ 5)

7月 2019の記事一覧

リオ市=1万6千丁の火器を破壊=武装犯罪防止への啓蒙作戦

 リオ市西部デオドーロの陸軍軍備維持補給大隊(BMSA)で26日午前中、犯罪捜査などで押収された火器1万6千丁を破壊する、ローロ・コンプレッソル作戦第3弾が実施される。  リオ州内で押収された火器の一部を破壊する作業は、陸軍が担当する。3年前に始まった同作戦は、武装犯罪を抑制・防止するための啓蒙活動の一つだ。  破壊される火器は ...

続きを読む »

《ブラジル政府》退職金積立金引き出し解禁を発表=一つの口座から500レアルまで=消費活性化でGDP成長狙う

FGTS引き出し解禁を発表するボウソナロ大統領(中央・Marcos Corrêa/PR)  【既報関連】連邦政府は24日、勤続期間保障基金(FGTS)の引き出しを認めると発表した。FGTSは企業側が労働者の給与に応じて積み立てる基金で、本来なら、退職後にのみ引き出しが認められるが、退職前の引き出しを可能にすることで、国民の消費を ...

続きを読む »

《ブラジル》ダム決壊で死んだ川=(下)=「身内を失った」と嘆く先住民=岸辺にいた生物も姿消す

 【既報関連】1月25日に起きた、ミナス州ブルマジーニョの鉱滓ダム決壊事故でパラオペバ川が死んだ事を最も強く感じているのは、川辺に住む先住民達だ。  ベロ・オリゾンテ(BH)大都市圏サンジョアキン・デ・ビカスにある先住民部落ナオ・ショハンに住むパタショー・ハン・ハン・ハンエ族(以下、パタショー族)は、川岸に延々と続く鉱滓を毎日見 ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラ元大統領、汚職裁判で一部免罪=「明確な根拠に欠ける」と判事

ルーラ元大統領(Ricardo Stuckert)  ブラジリア連邦地裁第10小法廷のヴァリスネイ・デ・ソウザ・オリヴェイラ判事は23日、ブラジルの建設大手オデブレヒト社がアンゴラ共和国での事業を受注できるように便宜を図っていた容疑で、ルーラ元大統領らが被告となっていたジャヌス作戦関連裁判において、同元大統領らの罪状の一部免除を ...

続きを読む »

《ブラジル》国民の過半数が適正体重超過=肥満に相当は5人に1人

 慢性病のリスクと保護に関する電話調査(Vigitel)によると、ブラジル国民の過半数は適正体重を超えており、5人に1人は肥満である事がわかったと25日付現地紙サイトが報じた。  同調査によると、体重を身長の2乗で割った数字が25超の人は55・7%で、保健省が最初の調査を行った06年の42・6%より30・8%増えた。また、先の数 ...

続きを読む »

パンアメリカン=ペルーのリマで26日開幕=五輪の試金石と見るブラジル

 ペルーのリマで26日から、パンアメリカン競技大会が正式に始まる。同大会は南北アメリカ大陸諸国参加の総合スポーツ大会で、東京五輪開幕をほぼ1年後に控えるブラジル選手団にとり、出場権を争う場であると共に、五輪本番の活躍を占う機会でもある。 25日付ブラジル紙が見所などを紹介した。  初の地元開催となった2016年のリオ五輪に向けて ...

続きを読む »

東西南北

 ブラジル中銀は25日、ブラジル人観光客が今年の6月に国外で消費したお金の総額が15億2400万ドルで、今年上半期6カ月間の総計は88億700万ドルだったと発表した。今年6月に外国人観光客がブラジルで消費した金額は3億7400万ドルで、上半期の総計では30億760万ドルだった。ブラジル人が国外で使った金額の方が外国人がブラジルで ...

続きを読む »

MUFGバンク=ブラジル進出100周年=藤田・二宮USP講座に寄付=日伯関係者がJHで記念式典

 MUFGバンク(ブラジル)が今月、当地進出100周年を迎えたことを記念し、国際協力機構(JICA)がサンパウロ総合大学(USP)法学部国際法・比較法学科で今年3月から始めた「日本開発経験研究プログラム(フジタ・ニノミヤチェア)」に寄付を表明した。これを公表するために23日、JICA、MUFG、在聖総領事館が共催して聖市のジャパ ...

続きを読む »

MUFGバンク=ブラジルで1世紀、発展誓う=木下頭取帰任、後任は福元氏

 ブラジル進出100周年の節目を今月迎えて「日本開発経験研究プログラム(フジタ・ニノミヤチェア)」に寄付を表明したMUFGバンク(ブラジル)。その木下誠頭取(54、熊本県出身)は5年間のブラジル勤務を終え8月2日付で退任・帰国となり、その後任には福元信義頭取兼法人営業部長(49、東京)が就く。二人に交代の所感を取材した。  「今 ...

続きを読む »

おきなわ祭り、3日から=島唄の宮沢さんも来伯公演

 沖縄県人会、沖縄文化センター、沖縄県人会ビラ・カロン支部(小波津セルジオ会長)が共催する『第17回おきなわ祭り』(上原マリオ正実行委員長)が8月3、4両日、午前11時から市営サッカー場(Praca Haroldo Daltro, s/ n, V. Manchester)で行なわれる。  聖州及び市の正式行事として組み込まれてい ...

続きを読む »