2019年10月30日の記事一覧

《ブラジル》フォード社=サンベルナルド工場の操業停止=Caoaによる買い取り難航で

30日で操業を停止するサンベルナルド工場のトラック製造ライン(Divulgação)  サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポ市にあるフォード社の工場が29日、30日で操業を停止する事を明らかにした。同工場はトラックの製造を担当していた。  同地区の金属労組によると、同工場の従業員600人は31日以降、順次、解雇される事に ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ大統領が動物動画で最高裁など批判=マスコミや自身の政党まで=自分を孤独なライオンに喩え=サウジアラビアでも物議醸す

問題となった動画の映像(ツイッターより)  ボウソナロ大統領は28日、自身のツイッターに物議を醸す動画を載せた。それは自身をシャングルのライオンに見立て、最高裁やマスコミ、野党、さらには自身が所属する社会自由党(PSL)までを敵扱いするという内容で、不評を受け、すぐに取り下げた。29日付フォーリャ紙が報じている。  問題のビデオ ...

続きを読む »

フランシスコ法王=「アマゾンは苦しんでいる」=バチカンでの教会会議終了=ボウソナロ政権の懸念的中

 バチカン市国で開催されていた「アマゾンに関する教会会議」が27日に終り、フランシスコ法王が「アマゾンはあらゆる種類の不当行為によって苦しんでいる」と語ったと26~28日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  6日に始まった教会会議(司教会議)は、国土の一部にアマゾンの熱帯雨林を有する九つの国の代表者らが集まり、宣教のあり方や文化 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》市長、当面は病院で執務継続=来年選挙の出馬に疑問符

 【既報関連】サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長(民主社会党・PSDB、39)が癌と診断され、闘病生活に入ることで、休養中の同市の代替要員や来年の市長選について、29日付現地紙が報じている。  コーヴァス市長は28日に、胃と食道の間の噴門にできた癌が、既に肝臓や腹部のリンパ節に転移していることが確認された。  コーヴァス市長 ...

続きを読む »

《ブラジル》借金抱える家庭が今年初めて減少=それでも昨年同月より増加

歳末商戦で賑わうショッピングセンター(Valter Campanato/Agência Brasil)  全国財・サービス・観光商業連合(CNC)が29日、10月に借金を抱えていた家庭の割合は64・7%で、65・1%だった9月を下回ったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  1~9月は借金を抱える家庭の割合が連続して増えてお ...

続きを読む »

チリ=民衆デモはなおも続行=大臣8人挿げ替えるも

 【既報関連】チリ政府は28日に閣僚8人の挿げ替えを行い、激化するデモを止めようとしたものの、デモはまだ継続中だと28、29日付ブラジル国内サイトが報じている。  ピニェラ大統領は28日午後、8人の閣僚交代を発表した。注目されたのは、内務・治安相のアンドレス・チャドウィック氏と財務相のフェリペ・ラライン氏の更迭だった。チャドウィ ...

続きを読む »

東西南北

 ここのところ、ボウソナロ大統領と息子たちと険悪な状況にある、両院の前政府リーダーのジョイセ・ハッセルマン下議は、大統領が28日に自身をライオンに見立てたビデオを流し、その中で社会自由党(PSL)を敵にあたるハイエナとして扱っていたことに関して、ツイッターで「あの人には票も政党も必要ないの?」と呆れるコメントを行った。さらに「神 ...

続きを読む »

「ウチナーンチュの日」祝う=沖伯音楽融合の演目も=母県から「ルンルンバルーン」

 ブラジル沖縄県人会とブラジル沖縄文化センター(共に上原ミウトン定雄会長)は「ウチナーンチュの日」(知念悠司実行委員長)を27日午後、サンパウロ市リベルダーデ区の沖縄県人会本部にて開催した。県人会青年が沖縄伝統芸能を披露し、伝統芸能とバルーンアートを組み合わせたパフォーマンスグループ「ルンルンバルーン琉球舞踊」も母県から来伯出演 ...

続きを読む »

江差追分30周年記念公演「夢海」=異国の地で生きる『魂の唄』=MASPで300人が聴き入る

 江差追分会ブラジル支部(馬欠場哲巨支部長)の創立30周年記念公演「夢海(むかい)」が、今月20日午後2時からパウリスタ大通りのMASPで開催され、入場料60レアルにも関わらず、約300人の観客が詰めかけた。日本人・日系人だけでなく、日本文化が好きなブラジル人も多く訪れ、美しい音色に聴き入った。  冒頭、江差町の照井誉之助(よの ...

続きを読む »

コクエラ=ふるさと祭り11月9、10日=新鮮野菜販売、多彩なショーも

 サンパウロ州モジ・ダス・クルーゼス市のコクエラ農業者協会(藁谷長男(わらがやおさお)アントニオ会長)は「第29回ふるさと祭り」を11月9、10両日、同会会館(Rod. Professor Alfredo Rolim de Moura, S/N – Km 61,4, Antiga estrada Mogi-Sales ...

続きを読む »