2019年11月27日の記事一覧

《ブラジル》11月の消費者信頼感指数がややダウン=一般国民に消費ムード戻らず

 リオのジェトゥーリオ・ヴァルガス財団(FGV)は25日、11月の消費者景気信頼感指数が前月比0・5ポイント(P)ダウンの88・9Pだったと発表した。  この指数は0~200Pの間で算出され、100Pより上ならば、景気を信頼している、または楽観している状態を示すが、それより下ならば景気を信頼していない、または悲観している状態を示 ...

続きを読む »

フラメンゴ=優勝回数は6回? 7回?=1987年の分裂開催問題が再燃

 神様ジーコの古巣フラメンゴは23日、アルゼンチンのリーベル・プレートを相手に劇的な逆転勝利を飾り、リベルタドーレス杯を制覇した。  フラメンゴはそのわずか1日後、リベルタ杯の優勝を祝っている間に、国内リーグ全国選手権で優勝を争っていたライバルのパルメイラスが負けたことで、全国選手権も制覇した。  同じシーズンでリベルタ杯も全国 ...

続きを読む »

《ブラジル》ゲデス経済相=南米の民衆デモを批判=AI5擁護する発言も=大統領三男に引き続き=ドルは一気にワースト更新

ゲデス経済相(Marcos Corrêa/PR)  パウロ・ゲデス経済相は25日、「国民のデモの激化に対して、軍政令第5条(AI5)のような政策を政府が行っても何の不思議もない」と発言。これを受けてドル高が一気に加速した。26日付現地紙が報じている。  この発言は25日、米国ワシントンで行われたフォーラムでのものだった。米国とブ ...

続きを読む »

《ブラジル》三権分立調査=司法が最も他の分野に介入=ただし信頼度でもトップ=「周知広報が重要」と調査員

 リオに本部を置く学究機関ジェトゥーリオ・ヴァルガス財団(FGV)がブラジル司法官協会(AMB)と共同で行った調査によると、ブラジル人の45%は「司法が行政や立法に介入している」と考えていることが分かった。26日付現地紙が報じた。  FGVは弁護士や公選弁護人、一般人を含む2500人に聞き取り調査を行った。  「司法が行政や立法 ...

続きを読む »

《ブラジル》北東部原油汚染=海洋生物の種類や数が激減=バイア州沖での調査で判明

 【既報関連】8月30日から続くブラジル北東部への原油漂着により、バイア州沖の無脊椎動物の個体数が激減するなど、深刻な影響が出ている事が判明したと25、26日付現地紙、サイトが報じた。  バイア連邦大学(UFBA)生物学研究所(Ibio)が、10月17~20日に州北部のフォルテ、イタシミリン、グアラジャバ、アバイーの4海岸で行っ ...

続きを読む »

サンパウロ市=待機児童1人に付き100レアル=コーヴァス市長が条例案提出

 ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市長(民主社会党・PSDB)は25日、0~3歳の子供がいるが、公営の託児所(保育所)に子供を預けられない世帯に月額100レアル(約2600円)の補助金を出す条例案を市議会に提出したと、26日付現地各紙が報じた。  新たな生活扶助は「乳幼児ボウサ」と名づけられ、0歳から幼稚園就園(概ね満3歳)まで ...

続きを読む »

リオ州=警官による死者数過去最多=残り2カ月の段階で大幅更新

 リオ州での警官による殺人数が、10月の時点で、1998年以降で過去最高になったことがわかったと、25、26日付現地紙、サイトが報じている。  公的治安研究所(ISP)の発表によると、リオ州では10月までの警官による死者が1546人に達したという。  この数字は、ISPが統計を開始した1998年以降、年間の死者数が最も多かった2 ...

続きを読む »

東西南北

 ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は、来年のサンパウロ市市長選で再選を狙うブルーノ・コーヴァス市長の副候補として、ジョイセ・ハッセルマン氏(社会自由党・PSL)を迎えたいと考えている。ジョイセ氏は元々、ユーチューバー・ジャーナリストとして下議当選時から有名だが、ボウソナロ政権で両院の政府リーダーをつとめ ...

続きを読む »

なにわ会=布瀬雅義さん大阪万博を講演=「未来を見せる。ぜひ来て!」=人類共通の課題解決を探る

 「ぜひ皆さん、健康に気をつけて6年後の万博を見に来てください」――一般社団法人2025年日本国際博覧会協会の審議役(国際担当)、布瀬雅義さん(66、東京都)が22日に来伯し、24日(日)午後4時からサンパウロ市の大阪なにわ会館で、特別講演「大阪万博2025」を約1時間行い、約50人の来場者にそう呼びかけた。  「1970年大阪 ...

続きを読む »

『即位の礼』に参加した汎米日系人=「皇室が日系社会評価してくれた」

 10月22日に東京の皇居・宮殿行われた、新天皇陛下のご即位を国内外に宣言する『即位礼正殿の儀』。海外日系人を代表し、日本国外務省から招待を受けた1人の菊地義治さん(79、岩手県)が、当日の様子を報告するために来社した。  日本政府から招待を受けたのは、汎米(ブラジル、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、コロンビア、ペルー、ボリビ ...

続きを読む »