ホーム | ブラジル国内ニュース | PIS/PASEP=休眠口座資金国庫に移動へ=赤字限度額遵守の助けに

PIS/PASEP=休眠口座資金国庫に移動へ=赤字限度額遵守の助けに

 連邦政府が、社会統合基金/公務員財形計画(PIS/PASEP)の休眠口座の資金を国庫庁の口座に入れることを検討しており、経済省はそのための暫定令(MP)を準備中と、11日付現地各紙が報じた。
 PIS/PASEPは一般企業の社員や公務員の給与とは別に、雇用主が積み立てた資金で、各公的銀行が管理している。権利者が亡くなったり、連絡が取れなくなったりした資金の総額は200~220億レとされている。政府の意図はそれらを国庫に入れて統括することだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ