第21回桜祭り、7月7日に=パルケ・コンチネンタルで

土田会長

土田会長

 パルケ・コンチネンタル・コムニダーデ・クルベ(土田孝治会長)は7月7日、『第21回桜祭り』を聖市とオザスコ市の市境にある同会館(Av. Dr. Francisco de Paula Vicente de Azevedo, 555, Jaguare)で、午前11時から午後5時まで開催する。入場無料。
 敷地には約150本の桜が植えられており、販売される焼きそばや天ぷらなどの日本食を食べながら花見が出来る。舞台では太鼓演奏や日本舞踊、ビンゴなどが催され、バザーでは日用品や洋服が販売される。
 案内のため来社した土田会長は「桜を楽しく愛でられるお祭りですので、皆さんぜひお越し下さい」と来場を呼びかけた。
 問い合わせは土田会長(11・99604・6996)まで。