倫理法人会講演会17日=「得るは捨つるにあり」

 サンパウロ倫理法人会(須郷清孝会長)はモーニングセミナーを17日午前8時半から、聖市リベルダーデ区のニッケイパラセホテル(Rua Galvão Bueno, 425)の1階にて開催する。参加費無料。
 今回の講師はカリフォルニア倫理法人会の本庄修幹事長で、テーマは「得(う)るは捨つるにあり」。このテーマは倫理研究所の創設者、丸山敏雄の教えで、私情や雑念をさっぱりと捨て、偽りのない心に達すれば、必ず危難から逃れることができるというもの。
 同セミナーは主に経営者向けの講演会で、国内外から講師を招き、月に2回行われている。須郷会長は「会員や経営者でなくとも、ためになる内容なので、どなたでも気軽にお越しください」と参加を呼びかけた。
 同セミナーに関する問い合わせは須郷会長(電話=19・99635・8135)まで。