ホーム | Free | こどものその慈善演奏会31日=日本人フルート奏者が主催

こどものその慈善演奏会31日=日本人フルート奏者が主催

来社した南久美子さん、コッペデ外崎ひろみさん、浜田宏子さん(左から)

 「ブラジル人には日本、日本人にはブラジル音楽を知ってもらいつつ、日系人が築いてきた活動をより多くの人に知ってもらいたい」――プロの日本人フルート奏者のコッペデ外崎(とのさき)ひろみさん(青森県)はそう語った。
 そんなコッペデさんが主催する、「『こどものその』の為の日伯友好チャリティーコンサート」が今月31日午後2時から、サンパウロ市のホテル・ブルーツリー・プレミアム・ファリア・リマ(Av. Brg. Faria Lima, 3989 – Itaim Bibi)で開催される。
 入場券120レアル(軽食、飲み物込み)。5~12歳までの子供は60レアル。利益は全てこどものその(頃末アンドレ理事長)に寄付される。
 コッペデさんは、フランスのエコール・ノルマル音楽院出身のフルート奏者。東京を拠点にシンガポールなどアジアを中心に活動してきたが、ブラジル人と結婚し2012年に渡伯した。
 サンパウロ市で幅広い人種と接し、プロ、セミプロ、アマチュア問わず仲間となり、「大人が演奏機会を持ち、向上心を叶える」ために年に2回音楽会を行っている。今回は日系福祉団体の活動を知り、初めてチャリティーコンサートを開催することとなった。
 コンサートには、17組の音楽家や、サンパウロ日本人学校の子供達などが参加する。子供達は、同学校の音楽の教師が作詞作曲した「希望の鐘」などを歌う。
 コンサートの準備資金は、今年5月にコッペデさんが日本でチャリティーライブを開催した際の収益を当てた。東麒麟、ダイソー、たてのスーパー、サコロン・サウーデ等の日系企業が協賛。入場券に抽選番号が書かれており、大和グループのクーポン、サクラ醤油の商品等が当たる。
 「駐在員は、日系福祉団体の活動を知らない人も多い。最初に頃末理事長にこどものそのについて説明してもらう」と理解を進める取り組みも行う。コンサートでは、日伯両国の音楽が演奏される予定だ。
 「ブラジルに住む日本人でブラジル音楽を知らない人も多い。このチャリティーコンサートを通して、日伯音楽の相互普及につながれば」と期待を寄せ、来場を呼びかけている。
 また、コッペデさんは浜田宏子さんと南久美子さんとともにコーラスグループ「楓」を立ち上げており、同コンサートで出演予定。「楓」は現在会員を募集している。入会希望・問合せはコッペデさん(メール=musica.brasilxjapao@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 沖縄芸術家作品展29日から=USPで作品展、JHで講演2019年10月24日 沖縄芸術家作品展29日から=USPで作品展、JHで講演  地域文化研究会「ゆがふ舎」(平井真人代表、在沖縄県那覇市)とサンパウロ大学(USP)は、日本の芸術家による染織・書道などの作品展、ワークショップを29日(火)~11月1日(金)、USP内の美術館(R. Praça do Relógio, 160 - […]
  • カンピーナス倫理法人会設立=日本から内田局長、10月式典2019年9月27日 カンピーナス倫理法人会設立=日本から内田局長、10月式典  2017年のサンパウロ倫理法人会設立に続いて、今年10月19日にはカンピーナス倫理法人会の設立記念式典が開催されることになった。2法人会になることからサンパウロ州倫理法人会も同時に設立され、新団体の会長には共に須郷清孝氏が就任する。サンパウロ倫理法人会の会長には矢野敬 […]
  • コパ・アメリカ=日本代表を応援しよう!=17日にサンパウロ市で大事な初戦2019年6月15日 コパ・アメリカ=日本代表を応援しよう!=17日にサンパウロ市で大事な初戦  14日から始まったサッカー南米選手権(コパ・アメリカ)。6月14日から7月7日までブラジル内で開催されるこの大会では、5都市、6会場で試合が行われる。  そのうち、日本代表は17日午後8時から、サンパウロ市モルンビ・スタジアム(Praça Roberto […]
  • 県連日本祭り中止に決定!=来年6~8月に開催延期=谷口実行委員長「苦汁の決断」2020年3月21日 県連日本祭り中止に決定!=来年6~8月に開催延期=谷口実行委員長「苦汁の決断」  コロナウイルスによる災禍がサンパウロ州でも広がる中、ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が、今年7月に予定していた第23回「日本祭り」(谷口ジョゼ実行委員長)を中止するとの決断を17日にした。今週、サンパウロ市行政は「非常事態宣言」を出し、サンパウロ州政府も […]
  • ブラジル稲門会が定期総会=コロナの影響で出席少な目2020年3月20日 ブラジル稲門会が定期総会=コロナの影響で出席少な目  早稲田大学OBによるブラジル稲門会(天野一郎会長)の定期総会が今月6日に、サンパウロ市リベルダーデ区の宮城県人会会館で開催された。平日開催で新型コロナウイルスの影響が当地でも出始めた時期でもあり、例年よりも少ない28人が出席して交流を深めた。  開会後の挨拶で天野会 […]