東西南北

 ボウソナロ大統領への批判を繰り返したことで所属の社会自由党(PSL)を追放されたアレシャンドレ・フロッタ下議が16日、民主社会党(PSDB)への入党を発表した。記者会見にはジョアン・ドリア・サンパウロ州知事も同席した。フロッタ氏は昨年の知事選でドリア氏を推薦した経緯があった。フロッタ氏は記者会見で、「JBSの汚職で知られるアエシオ・ネーヴェス氏と同じ政党だが」と問われたが、「PSLだってケイロスがいたからね」と、ここでもボウソナロ氏を批判するユーモアを披露した。このところ、22年の大統領選出馬への強い意欲が伝えられるドリア氏だが、フロッタ氏は強い味方になれるか。
     ◎
 18日未明、サンパウロ州カイエイラス付近のバンデイランテス高速道で、ヒップホップ・グループ「サンパ・クルー」を乗せたバンが、車線を逆行して来た車と正面衝突。この事故で、逆行して来た車の運転手が車を大破させて即死した。同グループのメンバーも10人が負傷した。バンの運転手は車をよけようとしたがよけきらなかったという。メンバーのJCサンパは21日まで入院する必要があるが、妊娠中の彼の妻は軽傷で、母体、胎児ともに無事。現場での治療だけで、開放された。
     ◎
 週末のサッカー全国選手権では、首位のサントスが敗れ、2位パルメイラスが引き分け、5、6位のサンパウロ、コリンチャンスが勝ったため、1位から6位までの間の勝ち点差がわずか5点に縮まった。これでかなり面白くなりそう。とりわけ、ダニ・アウヴェスが得点デビューを飾ったサンパウロに注目だ。