ホーム | Free | 青森県人会創立65周年=ねぶた祭の音楽やサプライズも

青森県人会創立65周年=ねぶた祭の音楽やサプライズも

来社した名和会長

 在伯青森県人会(名和渋川幸子マリア会長)は「在伯青森県人会創立65周年記念式典」を27日午前10時半から、ブラジル静岡県人会館(Rua Vergueiro, 193 – Liberdade)で開催する。
 当日は、80歳以上の高齢者の会員が表彰される。また、式典後は青森県に所縁のある音楽のショーを行う。
ショーでは、フルート奏者のコッペデ外崎ひろみさんが美空ひばりの「りんご追分」と「津軽のふるさと」、ねぶた祭りには欠かせない「ねぶた囃子」を披露。今村アンドレさんの太鼓演奏との共演も。
 また、同県出身のカヴァキーニョ奏者による吉幾三の「津軽平野」やブラジル音楽の演奏、安永幸柄さんの歌と玉那覇ヴィニシウス・サダオさんの津軽三味線による民謡も披露する。
 案内に来社した名和会長は、「皆さんに喜んでもらえるサプライズも用意しているので、皆で楽しくお祝いしましょう」と語っている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル航空=貨物の無料扱いに終止符か=料金徴収で航空券値下げ案2016年3月12日 ブラジル航空=貨物の無料扱いに終止符か=料金徴収で航空券値下げ案  航空料金の格安化を図るため、連邦政府は航空会社に対し、荷物預かり料を課金する事を認める意向だと11日付伯字各紙が報じた。 これは民間航空監督庁(Anac)が11日から検討を始める航空規定改定案の一部だ。同件に関する公聴会は30日間の予定で行われる。承認された場合、同改定案は1 […]
  • 田口代表と展示作品の一部2014年9月10日 デコ画廊が所蔵作品展=草間彌生など90点  デコ画廊(田口秀子社長)が10月31日まで、展示会『Dicotomia』(二分法の意)を同画廊(Rua dos Franceses, 153, Bela […]
  • 京都から親善使節団 100周年事業に協力姿勢2004年6月15日 京都から親善使節団 100周年事業に協力姿勢 6月15日(火) […]
  • ■訃報■金子ロベルト司さん2018年10月4日 ■訃報■金子ロベルト司さん  長年、本紙営業部員を務めてきた金子ロベルト司さんが3日0時3分、老衰のためサンタパウラ病院で亡くなった。享年87。  金子さんは1931年7月8日、高知県生まれ。1933年に渡伯した。1958年10月3日からラジオ・サントアマーロで働き、1970年から日伯毎日新聞に […]
  • 機密漏洩犯が判明=ロウセフ対ジルセウ対決へ2008年5月10日 機密漏洩犯が判明=ロウセフ対ジルセウ対決へ ニッケイ新聞 2008年5月10日付け  連邦警察は官房室のジョゼ・A・ピーレス総務を機密文書(ドシエー)の漏洩幇助で召喚する。同事件で官房室を捜査した連警は、同総務を機密漏洩の責任者と断定した。 […]