ホーム | 日系社会ニュース | 大城バネサ奨励賞祝賀会の記念写真グラフ=「皆さんの応援のおかげ!」=ファン200人が共に祝う

大城バネサ奨励賞祝賀会の記念写真グラフ=「皆さんの応援のおかげ!」=ファン200人が共に祝う

記念歌碑の設置に笑顔(9月、岐阜県郡上市で=本人提供)

 アルゼンチン出身の日系二世歌手、大城バネサ(37)が「日本作曲家協会音楽祭2019」で奨励賞を受けたことを記念した祝賀会には、200人を超えるファンが集まり、共に祝った。昨年のデビュー15周年記念楽曲「長良川悲恋」が長く愛好されたことが評価されたもの。岐阜県羽島市内で9日に行われた祝賀の様子を、写真グラフで伝える。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コロナバックの遅延材料到着=米国製ワクチンやロシア製にも進展2021年4月20日 《ブラジル》コロナバックの遅延材料到着=米国製ワクチンやロシア製にも進展  19日朝、新型コロナの予防接種ワクチン「コロナバック」を500万回分製造できる原材料(有効成分)が中国から到着し、サンパウロ市ブタンタン研究所に届けられた。米国ファイザー製薬、ロシアのスプートニクVなど、他のコロナワクチンにも気になる動きが出ている。19日付現地紙、サ […]
  • 《ブラジル》ボルソナロはコロナ禍悪化の世界的脅威?!=アルゼンチンで批判集会=『サイエンス』誌も厳しく指弾2021年4月17日 《ブラジル》ボルソナロはコロナ禍悪化の世界的脅威?!=アルゼンチンで批判集会=『サイエンス』誌も厳しく指弾  【既報関連】連邦政府の新型コロナ対策に関連し、上院が議会調査委員会(CPI)の開設を宣言し、正副委員長や報告官を選出しているが、ボルソナロ大統領によるコロナ関連の言動や対策を問題視する動きは国内だけに止まらず、権威ある国際誌などによる批判や、隣国アルゼンチンでの大統領 […]
  • 東西南北2021年4月16日 東西南北  14日、アルゼンチン政府が、ブエノス・アイレス都市圏の外出規制を16日から強化すると発表した。それによると、20時から翌朝6時までは外出禁止となり、文化、宗教、社会、スポーツ関連の行事が禁止となる。サンパウロ州で現在行っているものと似たような感じか。同国政府によると、「この1 […]
  • 東西南北2021年4月15日 東西南北  コロナワクチンの最新の接種者数を示すVacinometroを用意している州が多いが、サンパウロ州で13日午後13時現在のワクチン接種率が最も高い市はフローラ・リカで、市内のほぼ3分の1にあたる33・2%の人が接種を受けた。上位は主に人口の少ない市だが、大都市ではサンカエターノ […]
  • 東西南北2021年4月9日 東西南北  昨日付でも報じたように、サンパウロ州はワッツアップと組んで、コロナワクチン接種のための事前登録を受け付けている。7日の発表後、既にかなりの人が事前登録を行ったようだ。ワッツアップを利用したい人は、「+551195220-2923」に「Oi(こんにちは)」と書いて送ると、A接種 […]