ホーム | 日系社会ニュース | 寺本勇松氏の家族の連絡先を=福博村 大浦文雄さんが人探し

寺本勇松氏の家族の連絡先を=福博村 大浦文雄さんが人探し

 スザノ市福博村の〃生き字引〃大浦文雄さん(95)が人探しをしている。「元スザノ市在住の寺本勇松氏の家族の現住所」を知っている人は、大浦氏自宅(Fumio Oura Estralda Oura, 1310, Vila Ipelandia, Suzano, CEP 08620-060)まで連絡を。
 スザノ市が2021年に日本人移住100周年を迎えることから、大浦さんは移民史資料の収集と編纂に携わっている。「これが最後の仕事。調べれば調べるほど、興味深い事実がでてくる。残念なのは、戦前のことをよく知っている同年代以上の人の多くが、いなくなってしまったこと」と嘆く。
 収集された資料や写真は、スザノ日伯学園や市営カーザ・ダ・メモリア(移民資料館)で展示、収蔵されるように交渉中だ。
 大浦さんは「寺本さんは石川県小松市出身。その縁で、小松市とスザノ市は姉妹都市提携をした。重要な歴史なので、子孫に資料を見せてもらい、しっかりと残したい。ぜひ家族の連絡先を教えて」と呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ