2020年5月28日の記事一覧

《ブラジル》連警がフェイクニュース捜査=大統領支持者ら対象に=教育相ら大反発

民主主義への脅威とみなされたジェフェルソン氏のツイッター投稿(twitter)  最高裁に対する威嚇行為を働いたほか、フェイクニュース拡散の噂のたえなかった政治家や企業家、ブロガーを対象とした一斉捜査を、連邦警察は27日に行った。主な標的となったのは、ブラジル労働党(PTB)党首で元連邦下院議員のロベルト・ジェフェルソン氏や、大 ...

続きを読む »

《ブラジル》最悪なら1日のコロナ死者は3千人超?!=米国ワシントン大学が予測

退院する患者と祝福する医療従事者(回復者は13万5千人余で約40%、Ag. Pará)  【既報関連】ブラジルでの新型コロナウイルスの感染拡大は止まらず、26日の死者増加数は4度目の1千人超えで、世界最多だった。26日夜の保健省発表による感染者数は前日比1万6324人増の39万1222人、死者数は同1039人増の2万4512人だ ...

続きを読む »

《サンパウロ州》外出自粛令を6月から緩和=5段階に分けて解除へ

 ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事は27日、新型コロナウイルスの感染拡大抑制のための外出規制を、6月1日から5段階に分けて徐々に緩和していく方針を発表した。27日付現地サイトが報じている。  ドリア知事は27日の定例記者会見で、外出自粛令を6月15日まで延長すると発表した。それと同時に、6月1日からは段階的に一部規制を解いてい ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領当選が無効の可能性も=選挙高裁が審理開始へ

 選挙高等裁判所(TSE)のルイス・ロベルト・バローゾ長官は26日、18年大統領選におけるボウソナロ大統領とモウロン副大統領のシャッパ(候補者連記名簿)の当選が有効か否かの審理をはじめる意向があることを明かした。26、27日付現地紙、サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員 ...

続きを読む »

《ブラジル》正規雇用者が86万人減=統計開始以来で最低

コロナ禍で労働手帳を持つ正規雇用者にも厳しい状況が続いている(Marcello Casal/Agencia Brasil)  ブラジル経済省が27日、4月の正規雇用者総数は前月比で86万503人減少したと発表したと同日付ニュースサイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済 ...

続きを読む »

東西南北

 グローボTV局は26日、看板ニュース番組「ジョルナル・ナシオナル(JN)」のキャスター、ウィリアム・ボーネル氏に対して「威嚇行為が行われている」として、強い遺憾の意を表明した。ボーネル氏は先週から、息子の納税者番号(CPF)を違法な形で使ったコロナウイルスの緊急手当の引き落としが行われるなどの被害にあうなど、一家のCPFが漏洩 ...

続きを読む »

《ブラジル》国家電力庁=電気代の追加料金徴収せず=コロナ禍の影響緩和のため

 新型コロナウイルスの感染拡大抑制のための社会的隔離採用によって経済活動が低迷し、失業や所得減少に悩む人が増えた事などを受け、国家電力庁(Aneel)が26日、今年一杯は電気代の追加料金徴収を停止すると発表した。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

特別寄稿=「歌は世につれ 世は歌につれ」=コロナ禍に昭和歌謡を懐かしむ=サンパウロ市ビラ・カロン在住 毛利律子

 外出禁止のコロナ禍が長期戦ともなると、なんらか好みに合った物事を見いだして楽しく過ごす方法を考えなくてはならない。そういう日々で痛感するのは、パソコンの有用性である。  インターネットを使って一昔前の映画、古今東西の名曲、歌謡曲などを楽しむのもよい。まさに今、NHKの朝ドラ番組で日本を代表する作曲家古関裕而のドラマが放映され、 ...

続きを読む »

コロナ災禍=連帯メッセージリレー(12)=生活を支えてくれる方々に感謝を=南マ州日伯文化連合会会長 酒井アケミ

酒井アケミ・アリセ南マ州日伯文化連合会会長

 皆さんこんにちは、酒井アケミ・アリセと申します。私は、山形県からの日本人移民の孫娘であり、南マ州日伯文化連合会初の女性会長です。  当連合会は、南マット・グロッソ州の南部中央部に位置するドウラードス市に1964年に設立され、10日本人会とドウラードス日本語モデル校を管轄しています。  地域で日本文化を維持するため、日本語教室、 ...

続きを読む »

遅すぎた外出自粛と数世代同居

大統領は「隔離を止めて、経済活動再開を」と訴えるているが…(Marcello Casal Jr/Agencia Brasil)

大統領は「隔離を止めて、経済活動再開を」と訴えるているが…(Marcello Casal Jr/Agencia Brasil)  ブラジルでは新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、社会的隔離を緩和する国が出始めた。他方、ごく緩い規制のみを採用し、ボウソナロ氏が反隔離の例とするスウェーデンは死者が急増中だ。 ※このコンテンツを閲覧 ...

続きを読む »