2020年7月28日の記事一覧

《ブラジル》大統領支持者ツイッター、FBも凍結=最高裁命令、言論統制と批判も=国際刑事裁判所で大統領告発

 ボウソナロ大統領は25日、新型コロナウイルスのPCRテストでようやく陰性反応を示したが、その前後に、最高裁判事の命令で、大統領派の有力支持者たちのツイッターとフェイスブックのアカウントが大量に凍結される騒動があり、大統領本人もにコロナ拡散の責任を問われて国際刑事裁判所に告発状を出される事態が起きた。25~26日付現地紙が報じて ...

続きを読む »

《ブラジル》高まる中国への輸出依存度=コロナ不況で更に傾向強化=鉱業・農業に偏る輸出品目

パラナ州パラナグア港から輸出される大豆(Fotos: Andre Kasczeszen/APPA)  中国への挑発的な発言が多いボウソナロ政権だが、ブラジル経済は中国への輸出依存度をさらに高めており、輸出業関係者を不安がらせていると、27日付エスタード紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログ ...

続きを読む »

《ブラジル》リオの年越しイベント客無しで?=カーニバルは5、7月説も

 新型コロナウイルスの影響により、年越しイベント(レヴェイオン)やカーニバルのようなサンパウロ市やリオ市に代表される大型イベントの開催が、続々と中止や延期になっている。25~27日付現地サイトが報じている。  年越しイベント「レヴェイオン」に関しては、サンパウロ市のパウリスタ大通りで例年行われているものに関してはすでに17日に中 ...

続きを読む »

《ブラジル》復職者はすでに830万人=隠れ失業者の増加に憂慮

 ブラジル地理統計院(IBGE)は24日、全国を対象にパンデミック影響による雇用状況の調査結果を発表し、すでに830万人が復職したと24日付エスタード紙が報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《サンパウロ》メトロ28日に一部スト=利用者8割減、給与カットで

パライゾ駅の出入り口(Roberto Parizotti/FotosPublicas)  サンパウロ地下鉄労働者組合は24日、州営地下鉄公社側との給与契約が合意に達しないことから、28日にストを行うことを宣言した。しかし27日午後に労働裁判所が地下鉄公社の訴えを受けて暫定令を出し、ストを決行してもピーク時は95%稼動、それ以外の ...

続きを読む »

東西南北

 サッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグ最終戦が一斉に行われ、26日、決勝トーナメント進出の8チームが決まった。注目のコリンチャンスは、オエステに2―0で快勝し、前日までグループDで上位にいたグアラニーがサンパウロ相手に1―3で敗れたため、順位逆転で進出決定となった。全試合でD組1位のブラガンチーノに敗れていたサンパウロだ ...

続きを読む »

《記者コラム》樹海=実は壮大なブラジルの歴史物語

5億年と37億年の差 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  一般的には「ブラジルは独立200年未満の新しい国」で、「日 ...

続きを読む »

コロナ禍=駐在家族9割帰国で大打撃=たんぽぽ学園・串間園長に聞く=オンラインで運動会を開催

串間園長

 「このコロナ災禍で、当園も3月からずっと休園しています。政府による自粛緩和が発令され、9月8日にやっと再園可能になり、少し光が見えましたがまだまだ先は長いですね」―サンパウロ市ビラマリアーナ区にある日系幼稚園「たんぽぽ学園」の串間薫シルヴィア園長(58歳・二世)は、外出自粛令が発令されてから4カ月が経った現状を、そう説明した。 ...

続きを読む »

日本移民と感染症との戦い=世界最大の日本人無医村で(16)=完璧な防疫対策施す移住地も

バストス病院時代。病院職員と細江医師(左から4人目、『細江静男先生とその遺業』より)

 戦前としてはまれに見る先進的な防疫対策を施していた日本人移住地があった。バストスだ。  1929年頃から開拓がはじまったバストスだが、当時の開拓地は完全な無医村で、公的な地域衛生など皆無に等しく、自分たちでなんとかするしかなかった。  その独自対策の結果、周辺のランシャリア、クワタ、リノポリス、レトニヤ植民地などの集落が、マラ ...

続きを読む »

モビリティと未来の生活=文協がオンライン講演30日

講演会の告知画像(文協より)

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は「モビリティとソサエティ5・0」オンライン講演会を、30日(木)18時半から開催する。文協ユーチューブ又はフェイスブックページから視聴できる。  パネリストにはグーグルLLC副社長とブラジル支社CEOを務めるファビオ・コエーリョ氏と、トヨタ・ラテンアメリカ及びカリブ海地域のモビリティ ...

続きを読む »