2020年10月9日の記事一覧

MAWARI=高級志向の日本式回転寿司=味とブラジル一長いレーンで勝負

寿司のロゴマークが可愛い外観

 握りたての艶やかな寿司が皿にのって、次々にベルトコンベアーを流れてくる。「ああっ、これも美味そう」と片っ端から食べていたら、気がつけば皿の柱ができていた…。  「回転寿司は祖父(一世)のアイデア。日本を旅した時に思いついたそう。それがブラジルで当たったんです」。回転寿司レストラン「MAWARI」の経営者、北川ドウグラスさん(5 ...

続きを読む »

特別寄稿=我が青春の思い出=サンパウロ市イピランガ区在住 小池 庸夫(つねお)=(上)

一.自ら活動して他を動かしむるは水なり 二.常に己の進路を求めて止まざるは水なり 三.障害にあい激しくその勢力を百倍し得るは水なり 四.自ら潔うして他の汚れを洗い清濁併せ容るるは水なり 五.洋々として大洋を充たし発しては蒸気となり雲となり雨となり、雪と変じ霰(あられ)と化し凝(ぎょう)しては玲瓏(れいろう)たる鏡となりたえるも、 ...

続きを読む »

《ブラジル》穀物生産で新記録更新か=大豆は世界一維持の見込み

大豆の収穫(CAN/Wenderson Araujo/Trilux)  国家配給公社(Conab)が8日、2019/20農年の2億5770トンを4・2%上回って、2020/21農年の穀物生産量は2億6870万トンの新記録を更新する見込みだと発表した。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録 ...

続きを読む »

《ブラジル》夫殺しの嫌疑で電子足環装着=フロルデリス下議無実主張

19年5月の下院でのフロルデリス氏(Michel Jesus/Camara dos Deputados)  実子や養子らを使って夫を殺害させた嫌疑をかけられているフロルデリス・ドス・サントス・デ・ソウザ下議が8日午後、電子足環装着のため、リオ州サンゴンサロ市にある刑務所運営局の本部に出頭した。 ※このコンテンツを閲覧するにはログ ...

続きを読む »

《ブラジル》「ラヴァ・ジャット作戦は終わらせた」大統領が意味深発言=最高裁の新判事指名の真意明らかに=疑惑の政党が裏で糸引く?

 ボルソナロ大統領は7日、「ラヴァ・ジャット作戦は私が終わらせた。なぜなら、この政権は汚職がないから」と発言し、物議を醸している。8日付現地紙が報じている。  この発言は7日、大統領府でインフラ省が行う航空新プログラムの発表のイベントで行われた大統領演説でのものだった。大統領は、この直前までに起こっていた、ラヴァ・ジャット作戦支 ...

続きを読む »

《ブラジル》工業生産=6地域はコロナ禍前に回復=サンパウロ州自動車業界がけん引

工業生産の回復について報じる8日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部  地理統計院(IBGE)が8日、8月の工業生産は15地域中12地域で前月比増を記録し、六つの地域ではコロナ禍が始まる前の2月のレベルも上回ったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登 ...

続きを読む »

《ブラジル選挙》大統領が次男に超過献金=“元幽霊職員”の応援も

大統領とヴァル・ド・アサイ氏(Twitter)  選挙運動中の市長・市議選で、ボルソナロ大統領が違反額となる献金や、かつて幽霊職員と報じられた人物の応援をするなどの行為を行っていると、8日付現地紙、サイトなどが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員につい ...

続きを読む »

NYで失踪の有名女性モデル=リオのファヴェーラで発見

 ニューヨークで活躍していたが、1年ほど前に失踪し、行方がわからなくなっていた女性モデルが6日、リオのファヴェーラで発見された。8日付現地紙が報じている。  失踪していたのはアラゴアス州出身のモデル、エロイーザ・フォンテスさん(26)。失踪前はニューヨークを拠点として活動し、国際的な雑誌の表紙になるなど、成功していたが、昨年から ...

続きを読む »

《ブラジル》パンタナル=9月だけで14%を焼失=今年の累積面積は史上最大

燃え盛る火の中から救い出した蛇を手にする消防士達(7日付G1サイトの記事の一部)  国立宇宙研空所(Inpe)が7日、パンタナルでの森林火災は拡大の一途で、9月だけで原生林の14%を焼失したと発表したと7日付現地紙サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会 ...

続きを読む »

東西南北

 春先とは思えないほどの猛暑で、とうとう「カロロン」と呼ばれ始めたここ数日の暑さ。7日はサンパウロ市で今年最も暑く、観測史上2番目となる37・3度を記録した。州内をみると最高気温が40度を超えたところが続出で、最も暑かったリンスは同州観測史上初の43・5度を記録した。そのほか、バレットス、イビチンガ、ジャレス、バウルー、プラドー ...

続きを読む »