2020年11月28日の記事一覧

《ブラジル》全国市長選の結果予測=サンパウロ市はコーヴァス逃げ切りか=リオ市はパエス返り咲き有力

コーヴァス氏とボウロス氏(Twitter)  29日の市長選決選投票を目前に控え、注目の都市での世論調査が出た。サンパウロ市では現職のブルーノ・コーヴァス氏(民主社会党・PSDB)がギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)を僅差でリードのまま当日を迎える。27日付現地紙、サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧する ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍=リオは医療崩壊寸前か=サンパウロ州でも規制強化求める声=第2波到来は否定するも

 【既報関連】新型コロナで第2波到来を口にする専門家も出始める中、リオ州では入院待ちの人が連日200人を超えるなど、医療崩壊の兆候が出ている。オズワルド・クルス財団(Fiocruz)は第2波到来を否定したが、感染者や死者の増加を認め、警告を発したと27日付現地紙、サイトが報じた。  27日付サイトによると、リオ州では同日朝の公立 ...

続きを読む »

《ブラジルSC州》首の皮一枚! モイゼス知事罷免逃れる=続々と別の弾劾裁判控える中

 27日、サンタカタリーナ州で罷免審理のための特別裁判が行われ、カルロス・モイゼス知事(社会自由党・PSL)は判事投票6対3で罷免を免れた。27日付現地サイトが報じている。  今回の罷免審理は、モイゼス知事が州検察官の給与を議会での承認を得ずにあげたことの責任を問われたもの。この件を扱った州議会での罷免審理では、この日まで知事職 ...

続きを読む »

サンパウロ州内陸部で暴風雨=濁流で車26台流される

 サンパウロ州内陸部のサンカルロス市で26日午後、雹を伴う猛烈な雨が降り、市中心部の商店街を中心に大きな被害が出たと26、27日付現地サイトが報じた。  午後4時35分から5時40分までの約1時間に降った雨は138ミリに及び、市内の道路が濁流で覆われた。市内各地で車が流されたり、急な増水で車内や商店の中などに取り残される人が出る ...

続きを読む »

《ブラジル》ブラックフライデー=コロナ禍でネット通販激増=混雑きらい実店舗ガラガラ

 27日の「ブラック・フライデー」の売れ方は、コロナ禍の影響もあり、ネット上が強く、販売店では弱いという傾向が出ていると、27日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 29日は市長選の決選投票が行われる。サンパウロ市もコーヴァス氏が勝つか、追い上げるボウロス氏が逆転するかで、目が離せない展開となっている。だが、気になるのは投票場の状況だ。11月に入ってコロナの感染者や死者が再び増えているからだ。選挙高裁は、選挙人証の代わりとなり、投票圏外にいる人や病気になった人たちが欠席を正当化することが可 ...

続きを読む »

特別寄稿=中南米に生きて60年=移民の動機と最初の生業—キノコ栽培への挑戦=元JAIDO及びJICA農水産専門家 野澤弘司=(下)

寄港地で臨機応変に観光バイト 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  なけなしの携行資金U$80と、出港間際に親戚や知友 ...

続きを読む »

本山・東本願寺=「差異を超え響き合う世界を」=ブラジル国籍の新門首が継承式=日英ポ、異例の3カ国語挨拶

ポルトガル語で挨拶する新門首の映像

 【既報関連】真宗大谷派の本山・東本願寺(京都市下京区)は20日10時(日本時間)、第26代門首に就任した大谷暢裕氏(69歳、ちょうゆう)の「門首継承式」を3時間に渡り同寺内で行った。その様子は動画投稿アプリユーチューブで中継配信され、1歳の時からブラジルに暮らすブラジル国籍の物理学者である新門首らしく、ただでさえ3カ国語で就任 ...

続きを読む »

将棋=カロリーナ記念対局会=6日にオンライン開催

記念対局ポスター

 ブラジル人将棋団体「Recanto do Shogi」(ダニーロ・エンボアーバ・ダ・シルバ代表)は12月6日午前9時、日本のカロリーナ・ステチェンスカ女流一級と同団体主催ネット将棋大会優勝者ルシアーノ・ダ・ホッシャ・コヘアさんの記念対局会を、国際将棋対戦サイト「81道場」で開催する。対局の様子は同団体YOUTUBEチャンネル( ...

続きを読む »

南東軍総司令官らと懇談会=日系団体役員ら30人と

昼食会に集まった一同

 リベルダーデ友好会(平崎靖之会長)が主催するブラジル南東陸軍との懇談昼食会が、14日正午すぎから聖市のニッケイパラセホテルで開催された。南東軍総司令官のエドゥアルド・アントニオ・フェルナンデス大将と、カンピーナスを管轄する11師団司令官エジソン・マサユキ・ヒロシ少将が招かれた。  平崎会長の司会進行のもと、挨拶に下本八郎元州議 ...

続きを読む »