2020年12月3日の記事一覧

《ブラジル》アマゾン川流域でも大規模な銀行強盗=「現代のカンガセイロ」説も?

 ブラジル南部のサンタカタリーナ州クリシウーマ市で11月30日から12月1日にかけて、同州史上最大で最も暴力的とされた銀行強盗が起きた直後の2日未明、ブラジル北部のパラー州でも全く同様の手口の銀行強盗事件が起き、死傷者も出た。  今回は、アマゾン川流域のパラー州州都ベレン市から南西に上流へ235キロのカマター市で起き、市中央部の ...

続きを読む »

《ブラジル》負債抱える家庭の割合減少=11月はパンデミック前と同水準に

手軽に使えるが負債増を招きやすく、要注意のクレジットカード(Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)  ブラジル国内で負債を抱える家庭の割合は3カ月連続で低下し、11月は新型コロナのパンデミックが始まる前の2月と同じ水準に戻った。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.   ...

続きを読む »

《サンパウロ州》州道通行料が値上がり=例年なら7月の調整が今

 例年なら7月1日に調整されるサンパウロ州の州道の通行料が、新型コロナのために5カ月先延ばしされ、12月1日に調整された。  料金調整の対象となったのはアンシエッタ、イミグランテス、アニャンゲーラ、バンデイランテス、プレジデンテ・カステロ・ブランコ、ラポゾ・タヴァレス、アイルトン・セナ、タモイオス、環状線(ロドアネル)などだ。 ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナワクチン接種は3月から?=高齢者や医療関係者ら優先=来年中に全国民は不可能

パズエロ保健相(Marcello Camargo/Agencia Brasil)  保健省が新型コロナウイルスに対するワクチン接種を3月頃にはじめるとの計画書を作成中で、予防接種は高齢者、医療関係者、先住民を最優先する考えであることがわかった。2日付現地が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログ ...

続きを読む »

《ブラジル》緊急支援金減額で貧困者や極貧者増加=来年打ち切りでさらに悪化へ=最悪なら失業者は倍の3千万人に?

緊急支援金を引き出そうとする人々(2日付エスタード紙の記事の一部)  新型コロナの感染拡大による失業者の増加や貧困者の生活困窮を避けるため、連邦政府が採った緊急支援金支給や雇用維持政策は年内で終わる。緊急支援金の額が半減され始めた9月は貧困者と極貧者が急増し、打ち切りとなる来年以降はさらに悪化する見込みと2日付現地紙が報じた。 ...

続きを読む »

米国民主党=ボルソナロに抗議声明=極左下議への殺害予告問題で

 米国の民主党は2日、殺害予告を受けているブラジルのタリリア・ペトローネ下議(極左、社会主義自由党・PSOL)への支持を表明し、ボウソナロ大統領の態度を批判した。2日付現地紙サイトが報じている。  この抗議文は米国の連邦下議のスーザン・ワイルド氏が出したもので、民主党所属の22下議が賛同署名した。  この声明の契機となったのは、 ...

続きを読む »

アルゼンチンでバッタ大群再発生=ブラジルまで10キロ、不安広がる

 アルゼンチン政府が11月27日に、ブラジルと国境をなすミシオネス州カンポ・ヴィエラ市やイタカルアレ市で新たなバッタの群れを見出し、ブラジルにも注意を促したと11月30日~12月1日付ブラジル国内サイトが報じた。  バッタの群れが観察されたのは、カンポ・ヴィエラ市の3農園とイタカルアレ市の1農園で、現在はさほど大きな被害は出てい ...

続きを読む »

《チリ》北部でM5以上の地震=月末からアンデス山脈南部で頻発

 2日、チリ北部でマグニチュード5・5の地震があった。チリ国民は、その2日前にも同国国境に近いアルゼンチン領内で起きた大きな地震で驚いたばかりだ。2日付現地紙サイトが報じている。  地震が起こったのは、同国北部のアタカマ砂漠のある地域だ。2日午後4時現在の報道によると、地震による死者や建物崩壊などに関する報告はないと同国政府が発 ...

続きを読む »

東西南北

 大半が10代だった若者9人が犠牲になった、サンパウロ市西部にある巨大ファベーラ、パライゾーポリスでのファンキ・パーティ圧死事件から、1日でちょうど1年が経過した。狭い会場に逃げ込んだ麻薬密売者を追いつめようと、軍警が無理な追跡を行った結果、逃げ惑ったパーティ参加者らが貧民街の迷路のような路地で将棋倒しとなってもたらされた悲劇だ ...

続きを読む »

土佐祭り第1弾盛大に配信=ライブは1800人が視聴=感染拡大で第2弾は延期縮小へ

来社した土佐まつりの主催者一行

 「ライブでは多くの人にご視聴いただき、本当に感謝しかありません」――高知県人会の片山アルナルド会長(二世、75歳)は来社して、そう謝辞をのべた。外出自粛令が発令されて9カ月が経つコロナ禍で、県人会の中でも一番イベントを多く行っている高知県人会。土佐祭り第1弾を11月22日にオンライン開催し、そのライブ配信は約9時間に亘ってSN ...

続きを読む »