ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は11日、木曜恒例のネット生中継で、支持者に対し、州や市が運営している、サッカー・スタジアムなどを使ったコロナウイルス用の臨時病院に忍び込んで撮影を行うよう勧めた。この行為は4日にサンパウロ州の州議たちが聖市北部のアニェンビ臨時病院に対して試み、問題となったもので、そもそも違法行為。大統領自身が違法行為を進めるのは、いかがなものか。大統領の意に反して外出自粛措置を強行した州や市に恨みがあるのは明らか。そういう州や市でさえ外出自粛緩和に入り、今は逆に感染再燃が心配されているのに、まだ気がすまないよう。緩和後の対策を後押しするように、知事たちと前向きにやり直す方が、国民からの好感度がはるかに上がると思うのだが。
     ◎
 ブラジルのウニベルサル教会最大の大物、エジル・マセド大司教がコロナウイルスに感染して入院していたことがわかった。入院は8日からで、すでに退院している。一部報道では、クロロキンを処方した可能性があるとの説も。コロナ対策での外出自粛反対の背景の一つに、ウニベルサルをはじめとする福音派の強い反対があったことがあげられる。マセド大司教が感染したことで、ウニベルサルの方針が変わることはあるのだろうか。 
     ◎
 バレンタイン・デーが実質的に存在しないブラジルでは、12日の「恋人の日」は商戦上の大事な日だ。4時間だけとはいえ、今週から営業が認められた大聖市都市圏の商店やショッピングセンターでは、例年よりは弱いだろうが、最悪の数字は避けられたといったところか。くれぐれも感染再燃で規制が逆戻りしないことを祈るのみだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年7月3日 東西南北  6月30日、ボウソナロ大統領は大統領官邸で、飼い犬の返還式を行なった。大統領一家は6月18日、自身のインスタグラムで「新しい家族ができた」として、アウグストと名付けられた犬を紹介していた。これはミシェレ大統領夫人が官邸近くで拾ってきた迷い犬だった。その後、ナジブ・ザイダンさん […]