ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 最高裁のジアス・トフォリ長官は15日、バイア州サルバドールの刑務所で受刑中の元大統領府秘書室長官のジェデル・ヴィエイラ・リマ氏(民主運動・MDB)に対し、受刑形態を自宅軟禁に切り替える判断を下した。これは「コロナウイルスにより死ぬ危険性があるため」とされている。ジェデル氏の場合、先週行われたコロナのテストでは陽性反応が出ていたが、確認のための再テストでは陰性だった。ジェデル氏と言えばテメル前大統領の長年の側近として知られた人物だが、17年9月に別宅アパートで発覚した、10個近くのスーツケースと段ボール箱にぎっしりと詰まった5100万レアルもの出所不明の現金で記憶されている人物。自宅軟禁は物議を醸しそうだが。
     ◎
 元下院議長を務めたセヴェリーノ・カヴァルカンテ氏(進歩党・PP)が15日、ペルナンブッコ州レシフェの自宅で亡くなった。89歳だった。睡眠中に亡くなったという。カヴァルカンテ氏はペルナンブッコ州議7期、下院議員3期を歴任。ルーラ政権時の2005年の下院議長選で勝利し議長となった。だが同年9月、下院内のレストラン店長が同氏から毎月1万レアルの金を不正に受け取っていたことを暴露され、議長と下院議員を辞任し話題となった。
     ◎
 トランプ大統領の元補佐官から、暴露本を発行して一転、同大統領の最大の敵となったジョン・ボルトン氏がエスタード紙の取材で、ボウソナロ大統領に対して「ジョー・バイデン氏と交流を持つことを勧める」との発言を行なった。世界でもトランプ氏に最もベッタリな印象のボウソナロ氏。大統領選でトランプ氏は劣勢だが、果たして。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《記者コラム》樹海=なぜ今、200レアル新札発行なのか?2020年8月4日 《記者コラム》樹海=なぜ今、200レアル新札発行なのか?  ブラジル中央銀行は突然、7月29日に「200レアル札」を8月から発行すると発表して、国民を驚かせた。1994年7月1日、レアル・プランが始まって以来、実に26年ぶりに最高額紙幣が更新されることになった。今年中に4億5千万枚も造幣すると発表されている。価値にして900億 […]
  • 《ブラジル》モラエス・モレイラ急死=伝説のバンド、ノーヴォス・バイアーノスのリーダー2020年4月14日 《ブラジル》モラエス・モレイラ急死=伝説のバンド、ノーヴォス・バイアーノスのリーダー  ブラジル音楽界を代表するミュージシャンの一人で、バンド、ノーヴォス・バイアーノスのリーダー、モラエス・モレイラが13日、心不全によって死去した。72歳だった。  モレイラが亡くなったのは13日の午前6時頃と考えられている。彼はリオ市ガヴェア地区にある自宅でひとり暮ら […]
  • 《ブラジル》外出自粛の中で誕生日を祝う=子や孫がマスクを着けて電撃訪問2020年4月15日 《ブラジル》外出自粛の中で誕生日を祝う=子や孫がマスクを着けて電撃訪問  【既報関連】新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために外出自粛令が出、家族や親戚、友人、知人と会う事もままならなくなっているが、何とかして相手への愛情を伝えようとしている人達がいる。  12日に80歳の誕生日を迎えたマリア・デ・ルルデスさんとその家族の話はその一例 […]
  • 《ブラジル》レシフェ=クルーズ船でコロナ感染者?=新たな対応策が迫られる2020年3月14日 《ブラジル》レシフェ=クルーズ船でコロナ感染者?=新たな対応策が迫られる  ペルナンブコ州保健局が13日、12日にレシフェ港に着いたクルーズ船の乗客が新型コロナウイルス感染症らしき症状を呈したため、乗客乗員計609人が船ごと隔離状態に置かれたと発表したと13日付現地紙、サイトが報じた。  件の乗客は78歳のカナダ人男性で、心筋梗塞の可能性が […]
  • 《サルバドール市長》来年のカーニバル中止も=「ワクチン未完なら」と示唆2020年7月14日 《サルバドール市長》来年のカーニバル中止も=「ワクチン未完なら」と示唆  バイア州サルバドールのACMネット市長(民主党・DEM)は13日、新型コロナウイルスの影響により、「来年2月のカーニバルを見合わせる可能性がある」と言及した。13日付現地サイトが報じている。  ACMネット市長は13日の午前に行われた、新高架道の開通記念の記者会見で、「もし […]