2021年1月16日の記事一覧

《サンパウロ市》市内バスの無料乗車も65歳以上に=地裁が市長の抗告を認める

 【既報関連】サンパウロ州地裁が14日、サンパウロ市内を走るバスに関しても、無料乗車できるのは65歳以上との判断を下した。  サンパウロ市内を走るバスの無料乗車は60歳以上の人に認められていた。だが12月23日にブルーノ・コーヴァス市長が、1月1日からは65歳以上の人のみとすると発表。60歳以上、65歳未満の人が無料乗車できる期 ...

続きを読む »

《ブラジル》統一地方選では不正なし=各州での外部監査で判明

選挙高裁のロベルト・バローゾ長官(Roberto Jayme/ASCOM/TSE)  選挙高裁が11日、20年11月に行われた統一地方選に関して行われた外部監査により、電子投票での不正はなかったとの結論を出したと明らかにした。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員に ...

続きを読む »

《ブラジル》マナウス市「酸素不足で病院が窒息室に」=医療崩壊の現実に全国衝撃=230人以上を他州に緊急移送

 【既報関連】クリスマスや年末で家族が集った2週間後、ブラジルは感染拡大の渦のまっただ中にいる。「私は今、起きるとは想像できない、最悪の悪夢よりもひどい現実に生きている。患者を診ることも、家族を落ち着かせる言葉をかけることも出来ない。この経験は一生のトラウマになるわ」―G1サイト14日付記事は、そんなマナウスの女性医師の叫びのよ ...

続きを読む »

《ブラジル》許可されるワクチンはどれか?=ANVISAが17日審議=一長一短のコロナバックとオックスフォード

ANVISA本部(Agencia Brasil)  国家衛生監督庁(ANVISA)が17日、二つのコロナワクチンの緊急使用許可を巡る審議を行い、使用が認められれば接種がすぐに開始される可能性が高い。15日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員に ...

続きを読む »

《サンパウロ州》外出自粛規制が7地区で降格・厳格化=マリリアは最低レベルに

 15日、サンパウロ州保健局が前回から1週間という異例の早さでコロナウイルスの外出自粛規制の見直しを行い、1地区が5段階中最下位の赤レベル、7地区が下から2番目のオレンジ・レベルに落ちて厳しくなった。大サンパウロ市圏は変わらず黄レベル(3番目)だった。15日付現地サイトが報じている。  前回(8日)の見直しは2月5日まで有効なは ...

続きを読む »

《ブラジル》接種開始直前、さっそくコロナ・ワクチン詐欺が横行=国家衛生監督庁が警告

 国家衛生監督庁(Anvisa)が12日、インターネット上で新型コロナの予防接種ワクチンを売るという虚偽の宣伝を行っているグループがいるので注意するよう警告を発したと同日付現地サイトが報じた。  Anvisaが出した声明によると、この事実をメディアの報道によって知ったが、市警が既に同件に関する捜査を行っているという。  Anvi ...

続きを読む »

援協役員会=与儀会長が保健相と面談=SMA病院増床計画を説明=『60年史』がついに完成

パズエロ保健相との面談(オスカー・カステロ・ブランコ州議フェイスブックより)

 昨年12月17日にサンパウロ日伯援護協会(当時・与儀昭雄会長)は聖市リベルダーデ区の本部ビルで12月の定例役員会を開催した。与儀会長は冒頭挨拶で「長い4年間一緒に頑張って下さり有難う御座います」と感謝を述べ、税田清七新会長へ後事を託した。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ペ ...

続きを読む »

《サンパウロ市》アニェンビ総合施設公園を運営委託=5370万レで30年契約

アニェンビ総合施設公園(Lukaaz, CC BY-SA 3.0 , via Wikimedia Commons)  サンパウロ市は15日、市北部のアニェンビ総合施設公園の運営権を30年間、民間企業に委託することを発表した。サンパウロ市カーニバルのパレードのメイン会場でもある同施設は市の民営化プロジェクトの目玉だった。15日付現 ...

続きを読む »

生活必需品を140世帯に配布=チャリティヨガ第2弾で=日伯から寄付金約2万レ

配布された生活必需品セットを前に主催者とコミュニティの皆さん

 【既報関連】昨年12月16日、サンパウロ市在住のヨガ講師の鈴木友紀菜さん(32歳、神奈川県)と、日本の支援団体チルドレンズ・リソース・インターナショナル(CRI、川原翼代表)が協働開催した緊急支援チャリティヨガ第2弾で、サンパウロ市南部の貧困コニュニティ「ノーヴァ・カナン」約140世帯に生活支援物資を配布する寄付活動が行われた ...

続きを読む »

東西南北

 サッカーのブラジル杯の決勝が、リベルタドーレス杯の関係上、日程が組めずに止まっている。問題は、どちらも決勝戦にパルメイラスが進んだことにある。1月30日のリ杯決勝でサントスが勝てば、ブ杯の決勝は2月11〜17日のいずれかになる。だが、パルメイラスが南米一になった場合は、2月に行われるクラブW杯に出場することになるため、ブ杯の決 ...

続きを読む »