2021年3月10日の記事一覧

《ブラジル》イスラエル訪問団=「マスクはめて!」と要請される=写真撮影の場で最低2度も

出発前の訪問団とボルソナロ大統領(Alan Santos/PR)  スプレー式のコロナ治療薬の治験交渉のためにイスラエル訪問中のエルネスト・アラウージョ外相らがマスクをはめ忘れ、「マスクをはめて!」と乞われるという失態を演じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員 ...

続きを読む »

《ブラジル》株式市場と為替が連日大振れ=ルーラ問題と緊急PECで

8日午後から大きく値を下げたIBOVESP INDEX  ブラジルの株式市場と為替が、8、9日と連日の大振れを起こした。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》最高裁ファキン判事=ルーラのLJ裁判無効に=来年大統領選に出馬可能=モロ救済策が裏目に出る恐れも

ファキン判事(Carlos Alves Moura)  最高裁のエジソン・ファキン判事は8日、ルーラ元大統領がラヴァ・ジャット(LJ)作戦で抱えていた4件の裁判の判決を無効にする命令を出した。これは「ルーラ無罪」という判決ではなく、ラヴァ・ジャット作戦に関するルーラ裁判はパラナ州で扱うのは適当ではないという判断だ。そのため今後は ...

続きを読む »

《ブラジル》サービス業が8カ月連続で成長=パンデミック前には戻らず=感染再燃の影響はまだ不明

交通・運輸の成長を支えたバス(Rovena Rosa/Agencia Brasil)  地理統計院(IBGE)が8日、1月のサービス業は前月比で0・6%増となり、8カ月連続の前月比増を記録したが、パンデミック前の水準は3%下回ったと発表したと同日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログ ...

続きを読む »

《ブラジル》あのボルソナロが「女性の党」に?=国際女性デーだけに「悪い冗談だろ」=新党設立のめど立たない中

 マッチョな言動で知られるボルソナロ大統領が「ブラジル女性の党(Partido da Mulher Brasielra、PMB)」に入党する可能性が浮上し、話題を呼んでいる。9日付現地紙が報じている。  大統領は19年12月に新政党「ブラジル同盟(アリアンサ)」を結党することを宣言し、当時所属していた社会自由党(PSL)を離党し ...

続きを読む »

《サンパウロ大都市圏》ついに5市のICU満杯に=空き待ち死者も11人発生

 新型コロナの感染再燃で集中治療室(UTI=ICU)が満杯になる州や市が続出しているが、比較的病床数が多いとされているサンパウロ大都市圏でも5市のUTIの占有率が100%となり、空き待ちの死者まで出ていると9日付現地サイトが報じた。  9日の時点でUTIの占有率が100%に達しているのは、タボン・ダ・セラ、アルジャー、エンブー・ ...

続きを読む »

《ブラジル》上議3人がコロナ集団感染=オリンピオ氏は抗議運動参加で?

 マジョール・オリンピオ氏(社会自由党・PSL、58)はじめ上院議員3人がコロナウイルスに集団感染した。オリンピオ氏はロックダウンに反対する抗議運動などにも参加していた。9日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 6日から州全体の外出自粛レベルが最低の赤レベルになっているサンパウロ州。規制強化後の最初の平日だった8日は、出勤日ということもあり、地下鉄やCPTMが満員だったことが報じられている。この期間中の経済活動は生活必需のもののみに限られ、多くの商店が休業またはデリバリーなどに限定されるなどして、家計が苦しくなる人々も出ている。学校や ...

続きを読む »

特別寄稿=ブラジルだけが犠牲者増大=対コロナ戦争の勝ち方とは=サンパウロ市在住  駒形 秀雄

 ブラジルでコロナウイルスの感染が確認されてから、この3月で1年が過ぎました。  当初は「風邪の一寸重いものーGRIPEZINHA、その内何とかなるだろ」と甘く見られて居たのですが、どうしてどうして、相手は手強い「世界的感染病」(PANDEMIC)と判ったのです。一年経過した今、コロナはブラジル全土を襲い地方の中心都市では重症者 ...

続きを読む »

沖縄県人会=総会で新会長に高良律正氏=「もっと若者の参加を!」=10月に世界ウチナーンチュの日

新たに就任した高良率正会長

 「沖縄はとても豊かな文化を持つ。是非もっと多くの若者に参加してもらいたい」――21‐22年度の会長に就任した高良律正氏はニッパキ紙の取材に対しそうコメントを寄せ、若者や子供向けのイベントを強化したいと意気込みを見せた。2月21日午前14時半に、ブラジル沖縄県人会(AOKB)の第84回定期総会とブラジル沖縄文化センター(CCOB ...

続きを読む »