2021年3月20日の記事一覧

《ブラジル》消費者の購買意欲が向上=それでも3月としては最悪

心置きなく買い物などを楽しめるのはいつ?(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  全国材・サービス・観光商業連合(CNC)は18日、3月の消費者の購買意欲を示す指数は2月を0・6%上回る73・8ポイントだったと発表した。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員で ...

続きを読む »

《ブラジル》VWが12日間生産を停止=パンデミックの状況悪化で

VWが生産停止を発表と報じる19日付G1サイトの記事の一部  フォルクスワーゲン社(VW)が19日、24日から4月4日までの12日間、ブラジル全土の工場の生産活動を停止すると発表した。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》感染爆発抑制の足を引っ張る大統領=医療崩壊した自治体の外出規制を裁判で阻止?=国民の8割が「コロナ禍は制御不能」

 コロナ禍が深刻化し、1日の感染者数や死者数、1週間の平均の感染者や死者数が連日記録更新中にも関わらず、ボルソナロ大統領は18日、連邦直轄区、バイア州、リオ・グランデ・ド・スル州の出した夜間外出禁止などを定めた知事令を無効にするよう最高裁に求める意向を表明。翌19日には実際に最高裁に訴えた。  大統領はその理由を、知事たちの行為 ...

続きを読む »

ブラジル銀行頭取が辞任=経営改革方針巡り大統領と確執=ゲデス氏の影響力縮小化?

辞任を表明したブランダン頭取(Alan Santos/PR)  18日、証券市場の取引終了後、ブラジル銀行がアンドレ・ブランダン頭取が辞表を提出した事を告げた。後任頭取は即座に選ばれ、4月1日に就任と18、19日付現地紙、サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? ...

続きを読む »

《ブラジル》オリンピオ上議 元否定論者がコロナ悪化で急死=ワクチン待望論者へ改心虚しく

オリンピオ氏(Senado)  サンパウロ州選出上議のマジョール・オリンピオ氏が18日、コロナ感染症で入院中だったサンパウロ市の病院で脳死宣告を受けた。18年の大統領選ではボルソナロ氏を熱心に支援し、同氏当選への大きな原動力となった。19日付現地紙が報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. ...

続きを読む »

《ブラジル》人気ユーチューバー「ボルソナロはジェノサイド」が国家治安法に抵触? それとも言論統制や言葉狩り

 「ボルソナロはジェノサイド(大量殺戮者)」との大統領批判の言葉が、捜査依頼の騒動や逮捕事件などを通じてより激化していきそうな様相を見せている。18、19日付現地紙、サイトが報じている。  ことの発端は、有名ユーチューバーのフェリペ・ネットがツイッター上で行った「ボルソナロはジェノサイドだ」の発言を、大統領次男のカルロス氏が「国 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》車の乗り入れ規制を時間変更

 サンパウロ市役所が18日、ナンバープレートの末尾番号による市内への車の乗り入れ規制(ロディージオ)の適用時間を変更すると発表したと同日付現地サイトが報じた。  現在のロディージオの適用時間は午前7~10時、午後5~8時。22日からは新型コロナの感染抑制のための夜間外出規制の時間帯(午後8時~翌朝5時)に適用される。乗り入れ制限 ...

続きを読む »

東西南北

 ブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が18日に発表した、26日からの「任意休日を5日前倒ししての10連休」計画に対し、ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事が不満を漏らした。同知事によると、この件はドリア知事や他の市長との相談もなく決められたことであるとした上で、「そんな休みを作ってサンパウロ市民が海岸都市に大量に繰り出したらど ...

続きを読む »

特別寄稿=ドラマ「その女、ジルバ」を見終わって=コロナ禍で生きてるだけで儲けもの=聖市在住 村上ことじ

ジルバの生き様に勇気づけられ 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  ドラマを見ながら、本当にドンドン引き付けられて勉強 ...

続きを読む »

県連代表者会議=JICAコロナ助成金説明=援協が県人会会員割引も

オンライン代表者会議の様子

 ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)の「2月度代表者会議」が先月25日、オンラインアプリ「ZOOM」で行なわれ、各県人会代表者や役員が50人参加、ポルトガル語を中心に開催された。 会議では、JICAによる日系社会支援や、サンパウロ日伯援護協会が会員向けの安価なプランを用意したこと、日本祭りの進捗、県人会新会長を中心に ...

続きを読む »