2021年6月4日の記事一覧

《ブラジル》コロナ治療で多額の借金?=保険プランでクレーム急増

新型コロナの治療で100万レアル単位の借金を抱える家族も出ていると報じる2日付G1サイトの記事の一部  新型コロナの感染第2波で感染者や病床の空きを待つ人が急増した事を受け、保険プラン利用者からのクレームも急増と2日付G1サイトなどが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済み ...

続きを読む »

《ブラジル》鍋叩きの中、大統領がテレビ演説=「年内に全員接種」約束=外出規制批判は変わらず=GDPの4%超えも宣言

テレビ演説するボルソナロ大統領(Anderson Riedel)  ボルソナロ大統領は2日午後8時30分に、テレビとラジオを通じて演説放送を行った。国民からの強い反発が沸き起こる中、大統領は全国民へのコロナワクチンの接種を約束したが、同時にコロナ対策での社会的隔離をこれまで通りに批判した。また、2021年の国内総生産(GDP)が ...

続きを読む »

《ブラジル》記録的な干ばつで水不足=電力危機やインフレ懸念も=2001年の悪夢再び?

記録的な少雨でインフレや電力不足が起こり得ると警告する5月31日付G1サイトの記事の一部  【既報関連】この夏の記録的な少雨で干ばつが深刻化し、電力不足やインフレなどへの懸念の声が高まっていると5月28日~6月1日付現地紙、サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みで ...

続きを読む »

《ブラジル》サレス環境相に2件目の捜査開始=疑惑の特別補佐官はさっさと辞表提出

 【既報関連】2日、最高裁のカルメン・ルシア判事は連邦検察庁に対して、リカルド・サレス環境相に対する捜査許可を出した。これにより、同環境相は2件の疑惑に関して、正式な捜査対象となったことになる。2、3日付現地紙、サイトが報じている。  カルメン判事が許可を出したのは、連邦検察庁が5月31日に出した、環境破壊行為に対する監査を困難 ...

続きを読む »

《リオ》4階建てアパート崩壊で親子死亡=犯罪組織の手抜き建築の疑い

 3日未明、リオ西部で4階建てアパートで崩壊事故が起こり、幼児1人とその父親が死亡、母親を含む4人の負傷者も出ている。3日付現地サイトが報じている。  事故が発生したのはリオ西部のリオ・ダス・ペドラスで、崩壊は午前3時20分頃に起きた。目撃者の話によると、揺れなどの兆候は午前2時頃からはじまっていたという。  この事故で、3歳の ...

続きを読む »

《リオ市》体操汎米大会4~6日開催=東京五輪の選考会兼ねて

 東京五輪が間近に迫り、出場選手選考会を兼ねた競技会が続いているが、4~6日はリオ市オリンピック公園で体操の汎米大会が始まると2日付ブラジル国内サイトが報じた。  ブラジルの選手達は2日、汎米大会の会場でもあるカリオカ1アレーナで大会前の微調整を兼ねた練習を行った。この大会はブラジルにとり、東京五輪にどれだけの選手を送り込むかを ...

続きを読む »

東西南北

 2日から3日にかけて、ネット上では、2日に上院のコロナ禍CPIで証言を行った女医のルアナ・アラウージョ氏の話題で賑わった。コロナの陰謀論を信じる傾向のある連邦政府側のCPI委員に対し、科学的な知識に基づき、歯に衣着せぬ物言いで論破する様子に痛快さを覚えた人が少なくなかったようで、メディアでは早速「ルアナさんって、どんな人」とい ...

続きを読む »

《特別寄稿》イザベラ・バードの見た「古き麗しき日本」=サンパウロ市ヴィラカロン区在住 毛利律子=(1)

「これほど美しい国、平和な国が世界中のどこにあるだろうか」 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  この言葉は1878年 ...

続きを読む »

苔テラリウムがブラジル上陸=コロナ禍でも売れ行き好調!=新しい癒やしの観葉植物

『フローリア』のリアさん

 この数年、日本や韓国でブームの「苔テラリウム」の専門店『フローリア(FLORIA Gaden & Flower)』(Rua Guarani, 266-1° andar, Bom Retiro)が、昨年12月に聖市ボン・ヘチーロ地区でオープンした。SNSを通じて商品の存在が知られるようになり、クリスマスや母の日をはじめ、 ...

続きを読む »

マナウス=石川さんに在外公館長表彰=きのこ研究や学術交流振興等で

左から石川博士と中村総領事代理

 在マナウス日本国総領事館の中村玲子総領事代理は5月7日、国立アマゾン研究所(INPA)で同地域のきのこを研究する石川ノエミア和江(三世)博士に在外公館長表彰を授与した。  表彰を受けた石川博士は「マナウス総領事館から在外公館長表彰を頂けて大変嬉しく光栄です」と喜びを表し、「学んだことを自分の頭の中だけにとどめず、日本人を含めよ ...

続きを読む »