2021年7月15日の記事一覧

《サンパウロ州》1~6月の死者は史上最多=出生者は例年比で12%減

1~6月の死者が史上最多と報じる7日付G1サイトの記事の一部  サンパウロ州の自然人登録者協会(Arpen―SP)によると、今年の1~6月の死者は25万人弱で史上最多となり、出生者は例年を12%下回って、両者の差が最小となったと7日付G1サイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領、サンパウロに転院=腸閉塞で緊急手術の可能性

ボルソナロ大統領が腸閉塞でサンパウロに転院と報じる14日付G1サイトの記事の一部(写真上、大統領の搭乗を待つ空軍機、下、軍病院から搬出される大統領)  ボルソナロ大統領が14日朝、腹部の痛みを訴えて首都の軍病院に検査入院し、一時は「疲れが出ているが経過は良好」とも報じられていた。だがその後、腸閉塞を起こしている事が判明し、サンパ ...

続きを読む »

《ブラジル》東亰五輪選手団は301人に=国外の大会では史上最多

 ブラジル五輪委員会が13日、東京大会に参加する選手は、国外開催の大会では史上最多の301人(男子161人、女子140人)で、全50種目中35種目に出場すると発表したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  今回が初の五輪という選手は174人で過半数を占めているが、他方、メダル経験者も31人いる。メダル経験者の内18人は、 ...

続きを読む »

《ブラジル》ダヴァティ社が大統領と直接交渉?=ドミンゲッティ氏の通話で発覚=アミルトン牧師の疑惑も深まる

クリスチアーノ氏(twitter)  福音派牧師が代表をつとめる非政府団体(NGO)「人権問題全国事務局(Senah)」を介し、アストラゼネカ社のコロナワクチン購入で不正な契約を結んでいたとされる米国ダヴァティ社の伯国CEOクリスチアーノ・カルヴァーリョ氏が、ボルソナロ大統領と3月13日に直接ワクチン交渉を行おうとしていた疑惑が ...

続きを読む »

森林火災のデータ提供元変更=連邦政府による情報操作か?=InpeからInmetに

連邦政府が森林火災に関する情報公開の担当からInpeを外したと報じる13日付EL PAISの記事の一部  【既報関連】連邦政府が突如、法定アマゾンなどで起きている森林火災に関する情報公開の担当を、国立宇宙研究所(Inpe)から国立気象観測所(Inmet)に移したと13、14日付現地紙、サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するに ...

続きを読む »

《ブラジル》DJイヴィス 元妻が家庭内暴力の映像暴露=居直る人気絶頂歌手に批判集中

 人気歌手で作曲家、プロデューサーのDJイヴィスが、元夫人に行っていた家庭内暴力の実態を撮影した録画が暴露され、社会問題化した。共演アーティストからの絶縁や、ヒット曲を流すことを禁止する動きなどが相次ぐ騒ぎとなっている。  事の発端は11日、イヴィスの元妻パメラさんが自身のインスタグラムに、セアラー州フォルタレーザの自宅内でこれ ...

続きを読む »

《サンパウロ市》コロナ以外の病気の対応拡大=時間延長で手術や検査増やす

 サンパウロ市市役所が13日、新型コロナのパンデミックへの対応で滞っていたコロナ感染症以外の病気への対応を正常化するため、公立病院の対応時間を延長し、手術や検査を増やすと発表したと同日付現地サイトが報じた。  対応時間が延長されるのはDiaと呼ばれる病院で、サンミゲル(東部)とヴィラ・ギリェルメ/ヴィラ・マリア(北部)、ブタンタ ...

続きを読む »

《サンパウロ州》「公務員の自宅勤務終了」ドリア知事が明言

 ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は、州公務員のホーム・オフィス(自宅勤務)を終わりにして、職場に戻るよう求めることを決めたと、14日付現地サイトが報じている。  職場復帰の方針は14日午前、ドリア知事が記者会見で明らかにした。  それによると、同知事は「慢性疾患や恒常的な障害をもっている高リスク者と、 ...

続きを読む »

東西南北

 ボルソナロ大統領は14日朝、腹部の痛みを訴え、ブラジリアの軍病院に検査入院した。これにより、大統領がこの日に予定していた会議はすべて中止となった。ボルソナロ氏はここ数日、「しゃっくりが続いている」と周囲に語っていた。しゃっくりに関して言えば、「ストレスで起こることはよくあるもの」と医師たちは語っている。上院のコロナ禍の議会調査 ...

続きを読む »

高知県人会=今年初イベントで大盛況=8月には慰霊法要開催へ

高知県人会の皆さん(左端が片山会長、一時的にマスクを外して撮影)

 高知県人会(片山アルナルド会長)は20日に今年初のイベント「デリバリーフェイジョアーダ祭り」を行った。  2月20日に開催した定期総会では、今年度の経費捻出のため、3カ月に1回のペースでデリバリー販売を行うことが決められた。だが、3月からコロナ第二波が始まったことで、聖州政府からの外出自粛厳粛策「紫」レベルの要請が出されたこと ...

続きを読む »