2021年7月23日の記事一覧

《サンパウロ州》サントス市でテストイベント=1500人規模のエクスポ

社会的距離などを考慮して準備されたパネルディスカッションの会場(Dviulgação/Expo Retomada)  サンパウロ州政府が下半期に計画している大型イベントの再開に向けたテストイベントの「リテイク(Retomada)」と称するエクスポが、21~22日にサントス市で開催されたと21日付G1サイトなどが報じた。 このコン ...

続きを読む »

《ブラジル》セントロンのノゲイラ上議が官房長官に=コロナ禍CPIを牽制へ=ボルソナロのPP入党後押し?=「大統領の最後の切り札」の声も

ノゲイラ氏 (Marcello Casal)  ボルソナロ大統領が自身の罷免リスクを回避する目的で、大統領府にセントロンの最大党である進歩党(PP)党首のシロ・ノゲイラ上議を迎えることを決めた。上院のコロナ禍議会調査委員会(CPI)などをコントロールするための対策とも見られているが、同時にリスクも高い動きと見られている。22日付 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》288市で1週間死者ゼロ=予防接種効果が数字にも=気になるデルタ株の市中感染

21日の聖州政府の会見(Divulgação/Governo do Estado)  サンパウロ州政府が21日、14日からの1週間に新型コロナ感染症による死者がゼロだった市が288あり、新規感染者がゼロだった市も18あったと発表したと21日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. ...

続きを読む »

《ブラジル》国防相「投票方式変えねば来年選挙はない」=軍を引き連れ下院議長にクーデター示唆?

 陸軍大将でもあるバルテル・ブラガ・ネット国防相がアルトゥール・リラ下院議長に対し、ボルソナロ大統領が望む新投票方式を導入するよう脅しをかけていた疑惑が22日に表面化した。22日付現地紙、サイトが報じている。  この疑惑は22日付エスタード紙が報じたもの。それによると、リラ氏には8日、政治的な仲介人を通して、ブラガ氏からの「大統 ...

続きを読む »

TCU=アマゾン監視で説明求める=120日間の期限付で政府に

 【既報関連】連邦会計検査院(TCU)が21日、法定アマゾンでの不法伐採などの監視体制を是正するための行動計画を120日以内に提示するよう、連邦政府に要請する事を決めたと同日付現地サイトが報じた。  現政権の環境政策は諸方面から疑問や批判が出ており、環境監視機関の活動や権限が制限されたりしたため、法定アマゾンなどでの森林伐採や森 ...

続きを読む »

《ブラジル》ユーチューブがボルソナロ14動画を削除=クロロキンに関する虚報が理由

 動画サービスのユーチューブが21日、ボルソナロ大統領に関連する15の動画の削除を行った。22日付現地紙が報じている。  ユーチューブはこの削除に関して、「当社の定める規程を守らなかったため」との説明を行った。同社では、コロナウイルスに関して虚偽の情報を流した場合は、削除や制限を行う方針を打ち出している。さらに「その動画が誰によ ...

続きを読む »

東西南北

 上院のコロナ禍に関する議会調査委員会(CPI)は、連邦議会が2週間の休暇に入っているため、証人喚問などはやっていないが、その間も話題は尽きない。21日には「クロロキン女隊長」の異名をとる保健省所属の女医マイラ・ピニェイロ氏が、CPIでの質疑応答の練習をしている動画が流出。ネット上で瞬く間に拡散され、問題となった。マイラ氏はボル ...

続きを読む »

特別寄稿=美空ひばりは永遠の日本の宝=サンパウロ市在住 村上ことじ

 美空ひばりのオンライン33回忌法要と記念フィルムコンサートがあると言うので、早々と申し込んで楽しみに楽しみにしていた。  私が幼稚園の頃にはもう美空ひばりは歌の世界に入っていて、小学校、中学校、高校時代、OL時代、ずーっとひばりの歌と共に生きて来た様に思う。ブラジルに来て色々と有り、長い事ひばりの歌を聞くことも無く過ぎた。   ...

続きを読む »

ブラジル女子卓球代表のオヤマ代表監督=浜松から五輪直前の生の声聞く《下》=外出禁止以外、浜松の合宿は快適

オヤマ・ウーゴさん

コロナ禍での特異な日本滞在 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  オヤマさんとブラジル卓球代表選手らは、7月13日に日 ...

続きを読む »

総領事館=黛まどか氏が俳句の極意講演=日ポ両語、受付27日まで

俳人黛まどか氏(©Yoshikazu Karino)

 在サンパウロ総領事館(桑名良輔総領事)は現代俳句界を代表する俳人の一人、黛まどか氏を講師に招いて俳句のオンライン上での講演会とワークショップを7月27日(火)19時、8月18日(水)20時の2回にわけて開催する。  「俳句は初めて」という初心者にも楽しめる内容となっており、黛氏による俳句の極意についての講演や、その後のワークシ ...

続きを読む »