2021年7月30日の記事一覧

《ブラジル》国家衛生監督庁が警告=ワクチン接種の副反応?=ギラン・バレーの症例報告

 国家衛生監督庁(Anvissa)が28日、新型コロナのワクチン接種を受けた人の中からギラン・バレー症候群(GBS)と呼ばれる難病が疑われる症例報告が出ていると警告する文書を出したと29日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  同庁にはGBSが疑われる症例が34件報告されている。内訳はアストラゼネカのワクチン接種者27件、ヤン ...

続きを読む »

《ブラジル》上院コロナ禍CPI 来週から活動を再開へ=プレシーザ社が最初の焦点=マクシミアーノ社長は逮捕も?=疑惑の福音派牧師も召喚へ

ランドルフ上議(Edilson Rodrigues)  来週から再開するコロナ禍に関する議会調査委員会(CPI)では、インド製コロナワクチン「コバクシン」の不正契約に関与した疑惑をもたれているプレシーザ・メジカメントスの追及が行われる見込みだと、29日付現地紙などが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お ...

続きを読む »

《ブラジル》3度目の南極下ろし直撃!=各種農産物への被害は甚大=価格上昇、回復に1年以上か

一夜の霜で緑から茶色に豹変したコーヒー園(サントアントニオ・ダ・アレグリア市での被害に関する­26日付G1サイトの記事の一部)  28日~8月1日はこの冬3度目の寒波が到来し、南部や南東部、中西部に至る広範囲の農家に新たな被害回避のための戦いが求められていると28日付現地サイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログイン ...

続きを読む »

《ブラジル》東京五輪 体操個人総合でレベッカ銀=柔道のマイラは3大会連続銅

 東京五輪で現地時間の29日、女子柔道78キロ級ではマイラ・アギアルがブラジル女子では初の個人技での3大会連続となる銅メダル、女子体操ではレベッカ・アンドラーデが個人総合で体操女子ではブラジル初となる銀メダルを獲得した。29日付現地サイトが報じている。  この日、2回戦から出場したマイラは、同戦でインバル・ラニル(イスラエル)に ...

続きを読む »

《ブラジル》経済活動改善で雇用増加=上半期には153万人増

雇用契約の内容を記載する労働手帳(Arquivo/Agência Brasil)  28日付暫定令で創設された労働社会保障省が29日、上半期に正規雇用者が153万6717人増加と発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

東西南北

 27日夜から急激に冷え込んでいるサンパウロ市。今回の寒気は27年ぶりとなる寒さをもたらし、零下を記録する地区も多く出るだろうとの予想が早くから出ている。そうなると気になるのは路上生活者。ただでさえ無防備のため、冬に凍死する人が出るのは珍しくない状況下、この寒さがこたえることは想像に難くない。この冬はすでに10人以上が凍死してい ...

続きを読む »

JHSP=「せとうち探訪」第一弾=瀬戸内の魅力を凝縮した旅=JALや阿波踊り会館も協力

せとうち探訪の画面と食体験セットの内容

 「瀬戸内の食、美しい自然、芸術を体験したまたとない機会となったと思います。特に日本から直接紹介された阿波踊りは参加者のハイライトの一つになりました。」――エリック・クルッグ館長はイベント後そうコメントを寄せた。7月1日19時に聖市のジャパン・ハウス(JHSP)がオンライン上で旅行感覚を味わう体験型イベント『せとうち探訪』が開催 ...

続きを読む »

特別寄稿=偽芭蕉逗留の謎と隠れキリシタン=『おかえりモネ』にみる故郷登米市=サンパウロ州アチバイア市在住 みやぎ海外絆大使  中沢 宏一

 東日本大震災の被害者には様々なケースがありました。NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』のモネさんの場合、震災時に高校受験のため仙台におって、数日後に地元の気仙沼市に戻った18歳の女の子が、家族や幼馴染み、地元の人々と津波を直接体験しなかったことで、どうしても仲間はずれ意識から脱却出来ず、高校卒業後、島から離れることになりました ...

続きを読む »

本間ヒデコさん=スキヤキ・ド・ベン予約受付中=沖縄風スキヤキラーメン

沖縄風スキヤキラーメン

 陶芸家の本間ヒデコさんが例年開催する慈善事業「第15回スキヤキ・ド・ベン」が、今年は沖縄をモチーフにした「スキヤキ・ラーメン」を販売する。スキヤキラーメンの材料とレシピ、本間さん作成の器や箸置、同氏著作、ジェトロが提供する沖縄の琉球泡盛、即席ご飯、デザートが1セットになってデリバリー販売される。  また、購入者の中から抽選で本 ...

続きを読む »

グループ「幸」慈善ショー1日=歌手多数出演、スポーツ動画も

 8月1日(日)午前9時にカラオケ団体、グループ「幸(しあわせ)」が慈善ショーを開催する。カラオケ歌手約250人から参加費や個人からの寄付により、2万1980レアルが集まり、全額援協傘下の福祉施設に寄付した。  寄付金は22日にリベルダーデ区援協ビル5階で開催された定例役員会で小切手として贈呈した。「カラオケ団体としてコロナ禍で ...

続きを読む »