2021年8月14日の記事一覧

《ブラジル》コロナ禍CPIがバロス下議召喚で大荒れ「自分のイメージ壊された」委員たちと大喧嘩で終了=コバクシン疑惑調査進まず

12日のバロス下議(Jefferson Rudy)  12日、上院のコロナ禍議会調査委員会(CPI)は、下院の連邦政府リーダーのリカルド・バロス下議(進歩党・PP)を招いて行われた。インドのコロナワクチン「コバクシン」の不正契約を促したとの疑いが持たれているバロス氏は参考人として語ったが、委員たちと罵りあいになり、大荒れとなった ...

続きを読む »

少雨による水危機が深刻化=水輪番供給や電力供給に不安=経済回復に水を差す危険も

 気候変動による少雨・干ばつが続く中、ブラジルの水や電力の供給の中心をなす南東部や中西部での水危機がより深刻化していると13日付現地紙などが報じた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタ ...

続きを読む »

《ブラジル》名優タルシジオ・メイラ死去=名物夫婦の夫もコロナの犠牲

 ブラジル芸能界きっての役者カップルの夫として長年愛されてきたタルシジオ・メイラが12日、コロナ感染症のために亡くなった。85歳だった。タルシジオの死は、コロナワクチンを2度接種した後でのものだったことから、大きな波紋を投げかけている。12、13日付現地紙、サイトが報じている。  タルシジオは1935年にサンパウロ市で生まれた。 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》残ったワクチンを希望者に=16日から2度目の接種促進で

 サンパウロ市市役所が13日、保健所(UBS)で使いきれずに残るワクチンを有効利用するため、新型コロナの2度目のワクチン接種予定日前でも希望者は接種を受けられるようにする計画を打ち出したと13、14日付現地紙、サイトが報じた。  食べ物や液体などの残量を「Xepa」と呼ぶ。各ワクチン容器には通常、数回分がまとめて入っており、1回 ...

続きを読む »

《ブラジル》連警がジェフェルソン氏を逮捕=大統領支持の過激な言動で

 13日、ブラジル労働党(PTB)党首で元下議のロベルト・ジェフェルソン氏が、リオ州の自宅で連邦警察に逮捕された。13日付現地サイトが報じている。  逮捕命令は最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事によるもので、同判事が管轄する「デジタル・ミリシア(ネット犯罪者)捜査」の範疇において行われた。  モラエス判事はジェフェルソン ...

続きを読む »

東西南北

 茶の間で長年愛されてきた俳優タルシジオ・メイラの死は、人気コメディ俳優のパウロ・グスターヴォの死と同様、国民にコロナ感染の怖さを伝えているが、今回の場合はコロナワクチンを2回接種した後だっただけに「安全神話」が壊れたかのショックを与えている。これにより、タルシジオが受けたコロナバックに対する疑念の声が一部であがりはじめているが ...

続きを読む »

特集=『平成学院・天野重知』2期生募集=過去にはUSP合格率70%=「闘いに勝つ」人格教育=10種の専門教師そろえる

 『平成学院・天野重知(しげのり)』の来年度の新一年生の募集が始まった。約40年の歴史を持つ同校は昨年末に新校舎を完成させ、コロナ禍の中で今年1月に授業を再開した。天野鉄人(てつひと)理事長経営の下、親も子も楽しく「闘いに耐えて勝つ」人格形成教育をモットーとする浜崎クラウジアみゆき院長、娘の浜崎みわ教頭、担任、副担任、専門教師1 ...

続きを読む »

サンタクルス日本病院=県連と格安サービス協定=県人会会員に特別価格で=「日系社会へ貢献強めたい」

調印後の記念撮影(撮影のため一時的にマスクを外している)

 サンパウロ市のサンタクルス日本病院(佐藤マリオ理事長)は4日午前、ブラジル日本都道府県人会連合会(県連、市川利雄会長)との間で県人会の会員であれば一部サービスを特別価格で受けられるという協定の締結調印式を行った。9月頃に開始を予定しているこの協定は、県人会員であれば診察代が通常価格350レアルのところ120レアルに、検査は種類 ...

続きを読む »

サンパウロ三田会=戦前写真や新聞記事を寄贈=歴史的史料一式を移民史料館へ

史料館前で記念撮影(撮影のため一時的にマスクを外している)

 7月28日午後、サンパウロ三田会はブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)が運営する移民史料館(山下リジア運営委員長)に歴史的な史料一式、写真や報道記事などを寄付した。  当日には慶応義塾大学OB会「三田会」の林繁雄会長、長野昌幸氏(ながの・まさゆき)、大胡俊武(だいご・としたけ)氏、関根いつ子さんが文協ビルへ訪問し、史料館 ...

続きを読む »

ブラジル中央協会=桑名在聖総領事の伯国セミナー=コロナ禍の経済と回復傾向

桑名総領事

 ブラジル中央協会(大前孝雄会長・東京都所在)は9月22日10時~11時30分(日本時間)に、「桑名良輔在サンパウロ総領事による最新のブラジル情勢セミナー」を会議アプリズーム上で開催する。  本イベントは、桑名在聖総領事が講師を務め、コロナ禍でのブラジルの経済状況などを90分に亘って解説する。  このオンライン講演では、コロナウ ...

続きを読む »