2021年8月17日の記事一覧

《ブラジル》母が夢枕に立ち「日記探して」=コロナで亡くなる直前=娘が必死に見つけ落涙のメッセージ

 新型コロナに感染し、サンパウロ州ソロカバ市の医療施設に30日間入院した後に亡くなった女性の娘は、母が夢に現れて日記を探すように言われた。その通り日記を必死で探していたところ、母の死後に病院から届いた品の中に本当に日記があり、母の言葉に大きな慰めを見出していると12日付G1サイトなどが報じた。  新型コロナと戦う毎日や家族への思 ...

続きを読む »

《リオ市》パケター島で2度目の接種=月末には高齢者への補強も

15日のワクチン接種の様子(Edu Kapps/SMS-Rio)  リオ市市役所とオズワルド・クルス財団(Fiocruz)が進めているリオ市パケター島での新型コロナの実験的一斉接種が第3段階に入り、15日に成人と青少年が2度目の接種を受けたと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要で ...

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロが最高裁2判事の罷免求める=ジェフェルソンの逮捕に激怒=大統領支持派は動揺と混乱=連邦議会は醒めた反応

モラエス判事(Fabio Rodrigues Pozzebom)  自身の熱心な支持者であるブラジル労働党(PTB)党首のロベルト・ジェフェルソン氏がネット上での攻撃的な言動で逮捕されたことなどを受け、ボルソナロ大統領が最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス、ルイス・ロベルト・バローゾの2判事の罷免請求を上院に対して行うことを表 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》〝ワクチンフェス〟で50万人=歌手や芸人呼び34時間打ちっぱなし=成人の98%が1回目接種

   18歳以上の成人への新型コロナワクチン接種加速のため、サンパウロ市が14~15日にヴィラーダ・ダ・ヴァシナ(夜通しワクチンフェス)を開催するなど、各地で接種推進への試みが進んでいる。と同時に保健省や専門家が「2度目の接種を忘れずに!」「ワクチンは有効」と強調する事態も起きていると15~16日付現地紙、サイトが報じ ...

続きを読む »

《ブラジル》フロルデリス容疑者逮捕=夫の殺害命じた容疑で=下議の議席剥奪の2日後に

 13日、11日に下院議員の議席を剥奪されたフロルデリス容疑者が殺害容疑で逮捕された。13、14日付現地紙、サイトが報じている。  フロルデリス容疑者は13日18時40分頃、リオ州ニテロイ市の自宅にいるところをリオ市警によって逮捕された。  フロルデリス容疑者の逮捕は、2019年6月16日に起こった、同氏の夫で牧師だったアンデル ...

続きを読む »

F1ブラジルGPはフル観客で=パンデミック後初の大イベント

 ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事は16日、サンパウロ市でのF1グランプリ開催について、開催日は11月7日で、「通常の観客規模で開催する」と宣言した。同グランプリはすでに4万枚のチケットを完売。追加席の販売の予定だ。16日付伯字サイトが報じている。  サンパウロ市南部インテルラゴス・サーキットで行われるブラジルGPは、2020 ...

続きを読む »

《ブラジル》VWタウバテ工場で集団休暇=8月30日から10日間

VWタウバテ工場で10日間の集団休暇採用と報じる13日付G1サイトの記事の一部  フォルクスワーゲンが13日、サンパウロ州のタウバテ工場が8月30日から10日間の集団休暇に入ると発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

東西南北

 16日より、サンパウロ市で2回目のコロナワクチン接種の前倒しを希望する人の受付(XEPA)がはじまっている。市内の保健所(UBS)で手続きを行うと、コロナバックなら1回目の接種から通常4週間のところが15日、ファイザーやアストラゼネカなら12週間のところが60日で2回目が可能となる。デルタ株の感染を避けるために、一刻も早く接種 ...

続きを読む »

《記者コラム》罷免や出馬禁止なら一気に流動化=可能性が出てきた「第3の候補」

ボルソナロ大統領をどんどん窮地に追い詰める最高裁のアレシャンドレ・デ・モラエス判事(Fabio Rodrigues Pozzebom/Ag Brasil)  先月までの政治的な図式は《ボルソナロVSルーラ》の雰囲気が強かった。この1カ月でそれがガラリと変わった。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. ...

続きを読む »

パラグアイ=UCCが移住地の9%を突然売却=60周年目前のイグアスに激震=現地日系社会に何の相談もなく

「CAYSA農場」(Compañía Agropecuaria Yguazú S.A. イグアス農牧株式会社)の入り口(提供写真)

 ブラジルとの国境地帯、パラグアイ国アルトパラナ県に位置する南米最大級の日本人入植地「イグアス移住地」の約1割の土地を所有するUCC上島珈琲株式会社が、現地日本人会や農業組合に何の相談もなく、7月に突然ブラジル企業に売却し、現地に激震が走っている。売却したのは「CAYSA農場」(Compañía Agropecuaria Ygu ...

続きを読む »