2021年11月5日の記事一覧

《ブラジル》ミナス州=2人組が燃料積んだタンク車強奪=2万3千リットルを盗んで放置

2万リットル超の燃料強盗発生と報じる4日付G1サイトの記事の一部  ブラジル南東部ミナス州ベロ・オリゾンテ市で4日未明、武装した2人組がディーゼル油とガソリンを積み込み終えたタンク車を強奪し、燃料を盗んだ後に車両を放置するという事件が起きたと同日付G1サイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ...

続きを読む »

《ブラジル》国境を越えて隣国で給油=アルゼンチン側が販売量制限

国内で転売するために大量に買い込まれたガソリン(PM/Divulgação)  ブラジル国内ではガソリンやディーゼル油の価格高騰が続いており、国境を越え、燃料価格が安い隣国で燃料を補給するブラジル人が増えたため、パラナ州と国境を接するアルゼンチンでは、ブラジル人に対する販売量が制限され始めたと4日付G1サイトなどが報じた。 この ...

続きを読む »

《ブラジル》銃撃戦で容疑者26人を射殺=銀行強盗団摘発で警察死傷者なし=意図的な虐殺の可能性も?

 ブラジル南東部のミナス州ヴァルジーニャで10月31日、軍警と連邦道路警察(PRF)、軍警特殊作戦実行部隊(Bope)による、銀行強盗団摘発捜査が行われ、銃撃戦の結果、容疑者26人が死亡、大量の武器や爆発物が押収された。死亡した容疑者の身元確認作業はまだ進行中で、3日夕方の時点で22人の身元が判明と10月31~11月3日付G1サ ...

続きを読む »

《ブラジル》下院がPECプレカトリオを初回承認=アウシリオ400レに前進=PDTの方針転換決め手に=シロが激怒し大統領候補降りる?

3日のリラ下院議長(Pablo Valadares/Camara Dos Deputados)  3日、下院でプレカトリオ(裁判所が連邦政府に命じた賠償金など)の支払い方法に関する憲法改正法案(PEC)の審議と初回投票が行われ、4日未明に骨組みとなる本文が承認された。だが、3分の2をわずか4票上回る接戦だった上に、民主労働党(P ...

続きを読む »

《ブラジル》「子供に接種したら殺す」監督官庁に2度も脅迫状=米国などファイザー社製で開始だが

 アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が2日に5~11歳児へのファイザー社製ワクチンの適用を勧める判断を下した事で、米国では3日から子供向けの接種が始まった。だが、ブラジルでは同年齢層の子供向けのワクチン接種承認を阻もうとする人物が国家衛生監督庁(Anvisa)に脅迫状を送りつける事件が発生と10月30日~11月3日付現地紙、 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選世論調査でルーラがダントツ1位=ボルソナロは4候補に敗戦

 調査団体大手のIpespe(旧Ibope)が3日、大統領選に関する最新の世論調査の結果を発表した。ルーラ元大統領(労働者党・PT)はどの候補に対しても有利だが、ボルソナロ大統領は決選投票で4人の候補に敗れる可能性があるとの結果が出た。3、4日付現地紙、サイトが報じている。  Ipespeが10月25〜28日に行った調査によると ...

続きを読む »

《ブラジル》上院議長が口頭試問集中開催を懇願=12月頭までに最高裁新判事決まるか

 ロドリゴ・パシェコ上院議長は3日、上院の憲政委員会(CCJ)に対して「口頭試問(サバチーナ)の開催を急がせる」との発言を行った。サバチーナの対象には、CCJのダヴィ・アルコルンブレ上議が拒み続けている最高裁判事候補のアンドレ・メンドンサ氏も含まれている。4日付現地紙が報じている。  パシェコ議長は具体的な名前を挙げなかったが、 ...

続きを読む »

《ブラジル》工業生産=9月は8月比で0・4%減=4カ月連続で前月を下回る

9月の工業生産が0・4%減を記録と報じる4日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部  地理統計院(IBGE)が4日、9月の工業生産は8月比で0・4%減り、4カ月連続の前月割れとなったと発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

東西南北

 4日、かねてから物議を醸してきた映画「マリゲーラ」の公開がはじまった。同作は国内屈指の人気俳優ヴァギネル・モウラが監督した作品として話題を呼び、国際映画祭でも高い評価を得ていた。問題は、本作が60年代の共産ゲリラとして知られるカルロス・マリゲーラの伝記であること。加えて、黒人ではないマリゲーラを黒人歌手のセウ・ジョルジェが演じ ...

続きを読む »

特集=日本政府支援事業「サンパウロ日伯援護協会」コロナ感染防止キャンペーン=SNSフォロワー500万人=超有名コルデル詩人ベッサ氏=コロナ体験、接種の重要性語る=援協主催の講演会第1回目で

 日本政府の委託を受けてサンパウロ日伯援護協会(税田パウロ清七会長)が開催するコロナ感染防止講演会が、10月27日午後7時から日伯友好病院で実施され、援協ユーチューブチャンネル(ENKYO – OFICIAL)で日本語の同時通訳付きで配信された。今回の講演者は詩人、コルデリスト*、朗読者、セミナー講師として知られるブ ...

続きを読む »