1

ANBAが事務所売却=28年まで毎月最賃で

 ノーバ・バンデイランテ射撃協会(ANBA、山本恒夫会長)は、2028年4月28日に『ブラジル日本移民120年祭』を行い、第1回移民船『笠戸丸』が神戸港を出航した日に閉会することを計画している。それに伴い、同事務所を県人会など日系団体に売却したい意向だ。
 売却条件は28年4月まで、毎月賃借料として最低給料を払い、それをもって分割払い完了とし譲渡契約する。
 事務所の所在地(Av.Jabaquara, 2400 Sl.26 – Mirandópolis – São Paulo – SP CEP:04046-400)。広さは23平米。連絡先(電話=11・5044・4984、携帯=11・98120・3630)