1

国際将棋フェスティバル=ブラジル勢、2回戦で敗退

 日本将棋連盟主催「国際将棋フェスティバル2021」のオンライン決勝トーナメントが10月15~17日に行われ、台湾代表の張京鼎さん(ちょうきょうてい、16)が優勝を果たした。
 ブラジル代表の浜公志郎さんは初戦、ニコラス・ジュン・カマダ・デ・トレドさんは2回戦で敗退した。