1

裏千家が初点・新年会開催=天井に水流して「涼」演出

左からエリソン副代表と武田さん。

左からエリソン副代表と武田さん。

 裏千家ブラジルセンター(林宗一代表)は2022年1月16日(日)11時に、初点・新年会をサンパウロ市ヴィラ・オリンピア区のホテル・エスタンプラザ・フンチャル・ファリア・リマ(R.Funchal 281,Vila)で開催する。定員110人。1年ぶりに一般公開で開催。
 告知のため9日、エリソン・トンピソン・デ・リマ・ジュニオール副代表と武田有美(宗有)さんが来社した。エリソン副代表は「旧年への感謝を込め、皆が元気に新たな年を頑張れる会に出来ればと思います」と意気込みを語る。
 茶会はホテル内の半屋外フロアに会場を設け、一定の人間距離を作れるように会場収容人数160人のところ、参加人数を110人に制限した。
 会場は半屋外で冷房が使用できず、ガラス天井に水を流すなど「涼」を感じられる演出をする予定だという。
 「今年も茶会の干菓子は日本から送ってもらいます。何が来るかが毎年の楽しみの一つです」と武田さんも期待に声を弾ませる。例年、新年の干支にあわせた干菓子となっており、昨年は梅型の落雁に干支の牛が浮き彫りで施されている干菓子が提供されたそう。
 新年会で料理が提供されるため、要予約制。申し込み締め切りは7日まで。問合わせや申し込みは(電話=11・98461・4163、メール=iumi@hotmail.com)