ホーム | 2021 (ページ 9)

2021の記事一覧

草の根で多目的棟建設計画=日本文化普及するロンドニア日伯協会

建設された多目的棟内で演奏する和太鼓グループ「美光嵐」

 在マナウス日本国総領事館(荻野正裕総領事)はロンドニア日伯協会との間で締結した草の根文化無償資金協力案件「ロンドニア日伯協会多目的施設建設計画」の供与式をロンドニア州ポルト・ベーリョ市で10月7日に実施した。  この案件により175・70平米の多目的施設とあわせてエアコン1台、大型扇風機2台、プロジェクター1台、三脚型プロジェ ...

続きを読む »

ブラジルもう一つの「世界2位」?

世界の動画配信サービス利用者数ランキングと料金の安さランキング

 「アメリカに次いで世界2位」――といえば、猛威を奮う新型コロナウイルスの死者が米国に次ぐことを報じるニュースを思い出してしまうかも。とはいえ、そうネガティブではない「アメリカに次ぐ2位」もある。  それは「映画やドラマの動画配信サービス利用者数」だ。これは動画配信サービスサイトを横断して検索できるサイト『Just Watch』 ...

続きを読む »

繁田一家の残党=ハナブサ アキラ=(21)

 実兄の徳山一郎氏は、九大第一内科助教授で次期教授の有力候補、NHK福岡支局の嘱託医でもあった。福岡支局の診療所でレントゲン更新の話があり、コネ探しの結果おやじの又従兄で本社にいた歌橋さんに頼むことになった。  歌橋氏は、NHK論説委員の館野守男と同盟通信で共に働いた間柄。  商談はスムーズに運んだが、招待ゴルフで一郎先生は春日 ...

続きを読む »

《記者コラム》10年越しのレジストロ調査=日本常民文化研究所の共同研究

 「あれから10年経ったのか」――11月6日にオンライン開催された、国際常民文化研究機構が主催する共同研究「ブラジル国サンパウロレジストロ植民地における民具からみた日本移民の生活史の研究」の成果発表会「第9回共同研究フォーラム」を聞きながら、そんな感慨を覚えた。  思えば10年前、2011年9月24日付本紙《日本常民文化研究所セ ...

続きを読む »

《リオ州》環境保護区のリゾート開発=高等裁の差し止め判断確定

開発計画が進んでいたレスチンガ・デ・ザカリアス(Tania Rego/Agencia Brasil)  リオ州高等裁判所が、リオ州マリカー市の環境保護区(APA)内のレスチンガ・デ・ザカリアス地区で進められていたリゾート開発計画に関して出ていた、ライセンスや細分化、建設などの許可申請を差し止める司法判断が有効である事を確認し、官 ...

続きを読む »

《ブラジル》ミナス州=無実の老人をリンチで殺す=子供への性的悪戯のデマ信じ

 ミナス州市警が29日、9月17日にベロ・オリゾンテ市で起きた63歳の男性殺害事件は、子供への性的悪戯というデマを信じた人達が無実の男性にリンチを加えて起きたとの見解を発表したと29日付G1サイトなどが報じた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで ...

続きを読む »

《ブラジル》PSDB党内選挙でドリア氏が大統領候補に=アプリ不具合の混乱の末=反ルーラ、ボルソナロ訴え=レイテは結果を受け止める

候補に勝ち残ったドリア氏(Valter Campanato, Agencia Brasil)  【既報関連】21日にはじまったが、アプリの不具合で中断されていた、来年の大統領選のための民主社会党(PSDB)の候補を決めるための党内選挙が27日に再開された。その結果、サンパウロ州知事のジョアン・ドリア氏がリオ・グランデ・ド・スル州 ...

続きを読む »

《ブラジル》帰国者にもオミクロン感染の疑い?=南ア諸国からの入国に制限=ブラジル人旅行者は2週間隔離

 【既報関連】25日以降、世界中が南アフリカを起源とする新型コロナの変異株「オミクロン」への対応に追われ、感染者が出たり、南アフリカ諸国からの入国を禁じたりする国が続出しているが、ブラジルでも感染の可能性のある帰国者が出るなど、対応に迫られていると26~29日付現地紙、サイトが報じた。  オミクロンによる感染拡大を恐れる国は、南 ...

続きを読む »

《ブラジル》リベルタドーレス杯=パルメイラスが2連覇達成=フラメンゴとのブラジル勢決勝制す

 27日、サッカーのリベルタドーレス杯の決勝が行われ、パルメイラスがフラメンゴとのブラジル勢対決を延長の末、2―1で制し、2年連続3度目の南米一に輝いた。27、28日付現地紙、サイトが報じている。  試合は、ウルグアイの首都モンテビデオにあるセンテナリオ・スタジアムで午後5時にキックオフとなった。開始5分、パルメイラスの右サイド ...

続きを読む »

《ブラジル》IGP―Mの上昇率が鈍る=市場はインフレ予想引き上げも

IGP―Mの上昇が鈍っている事を示すグラフ(29日付G1サイトの記事の一部)  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が29日、11月の総合市場物価指数(IGP―M)は0・02%の上昇に止まり、12カ月間の累積も17・89%に低下したと発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ロ ...

続きを読む »