ホーム | ブラジル国内ニュース (ページ 243)

ブラジル国内ニュース

《ブラジル》年金改革成立に舵切る政府=告発阻止より実現難しい?=削減幅の縮小もやむなし=政治改革との二正面作戦か

テメル大統領(Valter Campanato/Agência Brasil)

テメル大統領(Valter Campanato/Agência Brasil)  【既報関連】テメル大統領告発受理への賛否を問う2日の採決で、なんとか告発を阻止した政府は、年金制度を含む社会保障制度改革(以下「年金改革」)成立に向けた動きを週明けに再開し、10月末までには上下両院の通過を目指す意向と、4日付現地紙が報じた。  3 ...

続きを読む »

《ブラジル》民主社会党=タッソ氏、党首代行を継続=アエシオ氏「停職中の党首」=不穏なアウキミン派の動き

タッソ氏とアエシオ氏(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

タッソ氏とアエシオ氏(Marcelo Camargo/Agência Brasil)  民主社会党〈PSDB〉は3日、党首停職中のアエシオ・ネーヴェス氏と党首代行のタッソ・ジェレイサッチ氏との会談で、アエシオ氏は停職のままとし、タッソ氏が年内まで引き続き党首代行を行うことを決めた。4日付現地紙が報じている。  アエシオ氏は5月1 ...

続きを読む »

ネイマール=PSGへの移籍が正式決定=前代未聞、違約金2・22億ユーロ

PSGへの移籍が正式決定したネイマール(右)(C. Gavelle/PSG)

PSGへの移籍が正式決定したネイマール(右)(C. Gavelle/PSG)  サッカーブラジル代表FWネイマールの、スペインのFCバルセロナからフランスのパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍が正式に決定し、4日の朝(ブラジリア時間)にパリで記者会見を行った。  今回の移籍で最も大きな話題となったのは、PSGからFCバルセロナ ...

続きを読む »

ルイス・メロディア死去=代表作「ペーロラ・ネグラ」

2014年サンパウロでコンサートを行った際のルイス・メロディア(Nelson Antoine/Milenar Imagem)

2014年サンパウロでコンサートを行った際のルイス・メロディア(Nelson Antoine/Milenar Imagem)  70年代に「ペーロラ・ネグラ」などの大ヒットで知られる大御所歌手で作曲家のルイス・メロディアが4日、入院先のリオの病院で骨髄腫のために亡くなった。66歳だった。  1951年にリオ市中心部のモロ・ド・エ ...

続きを読む »

ベネズエラ問題=米州機構も選挙管理委員会批判=5日にはメルコスルの外相会議

 【既報関連】ベネズエラのマドゥーロ大統領が7月30日に制憲議会の議員選挙を強行し、野党指導者を再逮捕した上、投票率偽装が暴露された事などで、南米南部共同市場(メルコスル)が5日に緊急外相会議を開催すると3日付ブラジル国内紙サイトが報じた。  ベ国政府は制憲議会の議員選挙の結果を1日から公表し、3日に議会発足と報じたが、得票数な ...

続きを読む »

アマゾン川で船の事故=貨物船がタグボートと衝突

事故現場に滞留中の大型貨物船と舳先に張り付いた形のフェリーの一部(ASCOM CBMPA)

事故現場に滞留中の大型貨物船と舳先に張り付いた形のフェリーの一部(ASCOM CBMPA)  2日未明、アマゾン川(ポルトガル語ではアマゾナス川)で、大型貨物船と衝突したフェリーのタグボートが沈没し、乗組員9人が行方不明となる事故が起きた。  事故が起きたのは午前4時半頃で、バラー州西部のオビドス市に近いアマゾナス川流域で、ポル ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》フルミネンセ=ブラガ監督の息子が突然の転落死=事故から4日後の敵地戦で観衆から励ましの拍手

息子の突然の死から4日で現場に復帰した、フルミネンセのアベル・ブラガ監督(Nelson Perez/Fluminense F.C.)

息子の突然の死から4日で現場に復帰した、フルミネンセのアベル・ブラガ監督(Nelson Perez/Fluminense F.C.)  7月29日にリオの名門サッカークラブ、フルミネンセの監督アベル・ブラガの息子、ジョアン・ペドロさん(19)がアベル・ブラガと共に暮らすマンションのベランダから転落死する事故が起きた。  だが、事 ...

続きを読む »

ブラジル議会に遠山の金さん?=大統領の名前を腕に刻み

大統領の名を刻んだ刺青の部分を叩いて大統領の潔白を主張するヴラジミール下院議員(Lula Marques/AGPT)

大統領の名を刻んだ刺青の部分を叩いて大統領の潔白を主張するヴラジミール下院議員(Lula Marques/AGPT)  2日、ブラジルの下院では、テメル大統領への収賄疑惑での告発を受け付けるか否かの投票が行われた。下院が告発を受け付ければ、大統領は停職が決定的になる瀬戸際にあったが、そこでひとりの議員が立ちはだかった。  その議 ...

続きを読む »

《ブラジル》下院がテメル告発を却下=連立与党の協力が上回る=PSDBなどの謀反あるも=潔白さより秩序安定求める声

結果判明後の2日の下院(Wilson Dias Agencia Brasil)

結果判明後の2日の下院(Wilson Dias Agencia Brasil)  【既報関連】2日に行われた、テメル大統領に対する連邦検察庁からの告発受付の賛否を問う下院での全体投票の結果、反対が規定(171票)を上回る263票を獲得した。これにより、テメル大統領は停職処分を免れた。3日付現地紙が報じている。  2日の投票は、夕 ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル政権=新たな民間委託リスト作成中=空港、港湾など18の計画含む=次の大統領告発前に経済で加点?

サンパウロ州カンピーナス市のヴィラコッポス空港(参考画像 - Luiz Granzotto/Prefeitura de Campinas)

サンパウロ州カンピーナス市のヴィラコッポス空港(参考画像 – Luiz Granzotto/Prefeitura de Campinas)  2日に行われた、自らへの収賄容疑の告発の受理を問う下院本会議の採決で、告発受理を阻止したテメル大統領が、今月末までに、新たなインフラ設備の経営権民間委託計画リストを発表しようと ...

続きを読む »