ホーム | 検索結果: エドアルド (ページ 3)

検索結果: エドアルド

将来の日系社会構想を発表=パソコン教室で新会員獲得へ=「文協に新しい空気必要」=JICA日系研修 中島エドアルド事務局長

ニッケイ新聞 2007年10月3日付け  ブラジル日本文化福祉協会の事務局長、中島エドアルドさん(47、二世)がJICAの日系研修に参加した成果、活動計画「多文化的な日系社会を新たな日本とブラジルの掛け橋とする」を九月十九日の理事会で報告し、役員たちから拍手で歓迎された。  中島事務局長は「百周年後の日系団体の活動はどうなるのか ...

続きを読む »

文協定期総会で評議員選挙=正50人、補19人を選任

無事に選挙を終えてオンラインで乾杯する出席者の皆さん

 パンデミックの最悪期、サンパウロ州では外出規制が最も厳しい紫レベルにも関わらず、ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は3月27日午前9時からオンラインで第58回定期総会を開催し、50人の評議員の投票を行った。久々に顔を合わせた役員らは、懐かしそうに挨拶を交わした。  投票数は、郵便投票227人、当日の直接投票5人の計23 ...

続きを読む »

特別寄稿=突じょ大幅改編した内閣人事=「吾(わが)政府」実現したいボルソナロ氏=サンパウロ市在住  駒形 秀雄

 先週、3月末から4月始めに掛けて、ボルソナロ内閣の多くの大臣、公社幹部の入れ替えが発表されて、「何で急に」とコロナウイルスで活動休止中の国民を驚かせました。  大臣の交替が発表された省庁の中には防衛省、外務省、大統領府官房長官など重要省庁もあり、これがブラジル政治に大きな転換が起きる予兆で無ければ良いが、と心ある人々を心配させ ...

続きを読む »

援協役員会=リ医療センターでプラザッキ終了=友好病院院長に岡本セルジオ氏=日本のTVドラマに施設登場

挨拶をする税田会長

 サンパウロ日伯援護協会(税田パウロ清七会長)は2月25日(木)サンパウロ市の本部ビルで2月定例役員会を対面とオンライン会議システムを混合した形で開催した。各施設報告ではリベルダーデ診療所の近澤エドアルド寛所長から「サンタクルス病院が提供していたプラザッキ保険がプレベント・セニョールへ移行するにあたり、リベルダーデ医療センターで ...

続きを読む »

駐日ブラジル大使館=進出企業や投資家に向け=ビジネス法レビュー発行

レビュー表紙

 ブラジルの複雑な税制や法律に関し、日本語で親身になって相談を受付ける頼りになる弁護士や法律事務所が力を合わせて編集参加――駐日ブラジル大使館(エドアルド・サボイア駐日ブラジル大使)が発案、ブラジルのアベ・ジオバニニ法律事務所、リックス特許法律事務所、ピネイロ・ネト法律事務所、トジニフレイレ法律事務所の4社が共著者となり「ブラジ ...

続きを読む »

パラナ州=日伯の子供つなぐ交流画展=兵庫県ブラジル事務所が表彰式

授賞式に参加した皆さん

 パンデミックにもめげず、兵庫県ブラジル事務所(永田展之所長)は昨年8月~10月にかけて、NPO法人関西ブラジル人コミュニティCBKと公益財団法人兵庫県国際交流協会が共催し、「第11回ブラジル・日本の子供の絵交流展」を開催し、先ほどその表彰式が日本とパラナで行われた。  この交流展は、ブラジルと日本の子供達が友情を深める目的で行 ...

続きを読む »

文協ニュースコロニアに広告を=伝統ある年鑑誌、広く呼びかけ

 ブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)が、毎年発行する「文協ニュース コロニア」21年度版への掲載広告を募っている。  同誌は文協が1956年から発刊し続ける年鑑誌で、「ブラジル日系社会の中心的機関として、ブラジルにおいて日本文化の継承と普及を促進すると共に、日本においてはブラジル文化の紹介と普及に務める」という理念 ...

続きを読む »

文協=評議員選挙の候補者決定=郵便投票3月26日まで

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は、来る3月27日に行われる定期総会の評議員選挙の事前郵便投票を行うことを発表した。  この事前投票はコロナ禍により当日不在になることと、行列・長時間の拘束ができないように対策したもの。  郵便投票を希望する会員は、既に文協から郵送されている指定の投票用紙に50人分の投票を行い、同協会 ...

続きを読む »

福島総会=今井会長の続投決定=役員は総入れ替え

福島県人会に出席した皆さん

 ブラジル福島県人会(今井マリーナ会長)は1月31日10時から「福島県人会定期総会」を開催し、役員改選で今井マリーナ由美会長の再選、役員総入れ替えが決まった。  総会当日は人間距離をとり、マスク着用を必須するなど感染防止策を徹底し開催。14人の同会メンバーが集まった。  総会は、2020年の事業報告や会計報告、21年の活動予定、 ...

続きを読む »

5団体=オンラインで新趣向の新年会=全伯から参加、文化紹介も=「進取の気性で良い新年に」

司会の中里クラウジアさんと上原テリオさん

 日系5団体による新年会が8日午後7時からオンラインで開催された。司会の上原テリオさんは「右足から素晴らしい新年を始めましょう」、中里クラウジアさんは「昨年は沢山のことを学んだ。良い新年を迎えましょう」と呼びかけた。第1部では式典、第2部では文化紹介を行った。当日は山田彰大使、桑名良輔在聖総領事、ブラジル文化福祉協会の石川レナト ...

続きを読む »