ホーム | ブラジル国内ニュース 最新人気ランキング TOP 50

ブラジル国内ニュース 最新人気ランキング TOP 50

  • 《ブラジル》偽の高級車製造工場発見=フェラーリやランボルギーニ
    2019年7月16日 に投稿された
    《ブラジル》偽の高級車製造工場発見=フェラーリやランボルギーニ  サンタカタリーナ州イタジャイ市で15日、偽の高級車を製造していた工場が見つかり、組み立てている最中の車8台などが押収された。  市警が発見した工場ではイタイパヴァ区にあり、フェラーリ、ランボルギーニの2社の車を真似た車両を製造していた。市警によると、工場には車軸や型、工具、グラスファイバ...
  • 《ブラジル》しつこい勧誘電話をシャットアウト=電話番号登録サービス開始...
    2019年7月17日 に投稿された
    《ブラジル》しつこい勧誘電話をシャットアウト=電話番号登録サービス開始 しつこい勧誘や売り込み電話に悩んでいるブラジル市民に朗報だ。16日からこうした電話を無料でシャットアウトするサービス、「ノン・ミ・ペルトゥルビ(私を邪魔しないでの意)」が始まったと、15、16日付現地サイトが報じている。 希望者は、専用サイトwww.naomeperturbe.com.brに電話...
  • 貧困者悩ます病気に新治療薬=大西洋岸森林の植物成分で
    2019年7月17日 に投稿された
    貧困者悩ます病気に新治療薬=大西洋岸森林の植物成分で  ブラジルの大西洋岸の北部から南部にかけて続く森林(ポルトガル語の名称はマタ・アトランチカ)に自生する植物の成分を使い、寄生虫などが引き起こす病気の治療に使う新薬を作る試みがなされている。  マタ・アトランチカの植物の持つ成分の研究を行っているのは、アドウフォ・ルッツ研究所、ABC連邦大学...
  • 《ブラジル》劣化の一途たどるインフラ=「忘却の道路」の報告書まで
    2019年7月16日 に投稿された
    《ブラジル》劣化の一途たどるインフラ=「忘却の道路」の報告書まで 国際ビジネスコンサルタント会社、インテルB(リオ本社)社長で経済学者のクラウジオ・フリスチャック氏の調査によると、ブラジルは長年、道路や港湾、鉄道などのインフラ整備を怠っており、1980年代には国内総生産(GDP)のほぼ60%だったインフラストック効果が、2018年には36・3%に落ち込んだと、1...
  • ブラジルでも少子化の動き目立つ=出生率1・7で世界平均下回る
    2018年10月18日 に投稿された
    ブラジルでも少子化の動き目立つ=出生率1・7で世界平均下回る  国連人口基金(UNFPA)は17日、2018年版世界人口白書を発表。それによると2018年、「ブラジル人女性が一生のうちに出産する子供の平均数」(合計特殊出生率・以下「出生率」)は1・7だった事がわかった。  1960年、この数字は6・28だった。58年をかけてブラジル社会は大きく変容し...
  • 《ブラジル》教育省=「基礎教育重視」の裏側で=高等教育の現場の窮状続々と=中断中の建設工事543件...
    2019年7月16日 に投稿された
    《ブラジル》教育省=「基礎教育重視」の裏側で=高等教育の現場の窮状続々と=中断中の建設工事543件  【既報関連】教育省が11日に、2022年までに4900の保育所建設などを含む「基礎教育充実のための国家戦略」を発表したが、その一方で、支出削減を受け、いくつもの大学で留学取り止めなどの影響が出ている。また、建設工事などの大きな事業が543件も中断されている。  15日付エスタード紙による...
  • オデブレヒト=ベネズエラで贈賄1億7千万ドル=チャベスやマドゥーロにも贈賄...
    2019年2月7日 に投稿された
    オデブレヒト=ベネズエラで贈賄1億7千万ドル=チャベスやマドゥーロにも贈賄  ラヴァ・ジャット作戦での多額の贈賄容疑が問題となった建設大手オデブレヒト社が、2006年から14年にかけて1億7300万ドル(6億3千万レアル)もの贈賄をベネズエラの政治家に行なっていた疑惑が、ブラジルとベネズエラで行なわれた捜査でわかった。6日付エスタード紙が報じている。  オデブレヒ...
  • 《サッカー》リカルド・グラールとエウケソンが中国帰化へ=同国リーグではスーパースター...
    2019年5月31日 に投稿された
    《サッカー》リカルド・グラールとエウケソンが中国帰化へ=同国リーグではスーパースター サッカーの中国スーパーリーグで活躍するリカルド・グラール(27、広州恒大)とエウケソン(29、上海上港)の2人が、中国サッカー連盟からのオファーを受け、中国代表になるべく帰化する準備を進めているという。  他国の代表として帰化するには、対象となる国での5年以上の生活が必要となるが、2013年から...
  • 《ブラジル》国勢調査の質問数減少=経費削減対策の一環で
    2019年7月17日 に投稿された
    《ブラジル》国勢調査の質問数減少=経費削減対策の一環で 10年に1度の国政調査を前に、経費削減のため、地理統計院(IBGE)が今回調査の質問数を26に減らした。ただし、全世帯の約1割を対象とするサンプル調査用の質問票は76の質問があり、より詳細な情報を集める事ができる。  入力端末の使い勝手や質問の要領などを体得する意味も込めた予備調査は、今年の9~...
  • 《南米サッカー》リベルタ杯とスダメリカーナ杯の組み合わせ抽選行われる=いきなり7組ものブラジル×アルゼンチン対決が実現...
    2017年12月22日 に投稿された
    《南米サッカー》リベルタ杯とスダメリカーナ杯の組み合わせ抽選行われる=いきなり7組ものブラジル×アルゼンチン対決が実現  南米大陸全土を舞台に行われる、サッカークラブチームの大会、リベルタドーレス杯(リベルタ杯)と、スダメリカーナ杯の組み合わせ抽選会が20日にパラグアイの首都アスンシオンで行われた。  二つの大会のステータスを比較すると、リベルタ杯の方が高い。同大会には南米各国のリーグ優勝チームやそれに準ず...