ホーム | 日系社会ニュース 最新人気ランキング TOP 50

日系社会ニュース 最新人気ランキング TOP 50

  • 人文研調査=全伯で日本祭り88、盆踊り138=「会館拠点に日本精神発信」=地域社会で親日感情を醸成...
    2019年3月21日 に投稿された
    人文研調査=全伯で日本祭り88、盆踊り138=「会館拠点に日本精神発信」=地域社会で親日感情を醸成  【既報関連】「日系社会が消滅するという言説があるが、日本精神の灯は守られている。世界も伯国も変容する中で日系社会も変化し続けるが、決して消滅することはないと信ずる」――サンパウロ人文科学研究所が実施した「日系社会実態調査」の第二回報告会(ポ語のみ)が14日に県連会議室で催され、宇都宮スエリ...
  • ■訃報■吉永正義さん
    2019年3月12日 に投稿された
    ■訃報■吉永正義さん  アマゾン地方やペルー日系社会と長年交流を続けてきた福岡市在住の吉永正義さんが、3日、市内病院にて癌のため亡くなった。享年79。  吉永さんは、北九州市出身。拓殖大学在学時の62年に学移連第3次南米実習調査団として渡伯。帰国後は、北九州市でコーヒー会社経営や地元青年会議所の理事長を務め、こ...
  • 眞子内親王殿下 ブラジルご訪問を終えられてのご印象=ブラジル訪問を終えて(平成30年8月8日)...
    2018年8月10日 に投稿された
    眞子内親王殿下 ブラジルご訪問を終えられてのご印象=ブラジル訪問を終えて(平成30年8月8日)  宮内庁サイトに8日付で、眞子さまが書かれたブラジルご訪問の印象」が発表された。「訪問した先々で、思い出深い出来事と出会いがありました。その全てをここに書き表すことは到底できませんが、日系社会の方々との交流は、とりわけ大きく心に残っています」などコロニアに向けたと思われるメッセージが含まれて...
  • ジャクト農機=輸出拡大 新ビジネス好調=エスタード紙特集2ページ=スポーツ分野でも実績...
    2004年11月11日 に投稿された
    ジャクト農機=輸出拡大 新ビジネス好調=エスタード紙特集2ページ=スポーツ分野でも実績 11月11日(木)  農機具の大手メーカー、聖州ポンペイア市のジャクト農機(創業1949年)が、新しいビジネスチャンスを次々と打ち出し、軌道に乗せている。現社長は創業者、西村俊治さんの四男、司郎さん(56)。その農機具は現在、九十カ国に輸出さ...
  • シンポ=県連日本祭りでトヨタ生産方式導入=カイゼンで郷土食広場が大変身!...
    2019年3月20日 に投稿された
    シンポ=県連日本祭りでトヨタ生産方式導入=カイゼンで郷土食広場が大変身!  今月8日、在聖総領事館と県連が共催した「第一回日本祭り主催者シンポジューム」で、伯トヨタ自動車TPSグループのドグラス・クリスチアノ・ゴンサウヴェス氏がその成果を披露すると驚嘆の声が上がった。  県連日本祭りの目玉で、最も集客力があり混雑する郷土食広場――110周年記念式典、ギネス挑戦が...
  • ブラジル政府=日本人観光客もっと来て!=6月17日からビザ免除=コパ・アメリカ日本戦初日...
    2019年3月20日 に投稿された
    ブラジル政府=日本人観光客もっと来て!=6月17日からビザ免除=コパ・アメリカ日本戦初日  日本、アメリカ、カナダ、オーストラリアからブラジルへの観光・短期商用等を目的とする訪問者に対するビザ(90日間)が、6月17日から免除されることになった。訪米中のボウソナロ大統領は18日に大統領令に署名した。今回対象となる4カ国について、すでにリオ五輪期間限定でビザ免除した経緯がある。ただ...
  • トラック・ストで深刻な被害=バナナ王、山田さん憤慨=「ものすごい損害だ!」...
    2018年5月30日 に投稿された
    トラック・ストで深刻な被害=バナナ王、山田さん憤慨=「ものすごい損害だ!」  ミナス州ジャウナーバ市の元市長で、ブラスニッカ社創設者で「バナナ王」として知られている山田勇次さんのバナナ園では、ストによる損害は極めて深刻だ。山田氏によれば「腐らないものなら話は別だが、バナナは傷むもの。何十トン、何百トンという損害が出ている」と、ふだんは温和な人柄で知られる同氏だが、今...