ホーム | アマゾン 関連記事

アマゾン 関連記事

《ブラジル》分解して食べられる容器開発=バイオプラスチックに注目集まる

 地球温暖化の深刻化で環境にやさしい製品や政策が注目を集める中、様々な原材料のバイオプラスチックの開発が進んでいると2日付G1サイトなどが報じた。通常のプラスチックは石油化学製品だが、バイオプラスチックは植物や動物を原材料として作られる。  サトウキビを原料にして作るから環境にやさしいが、車の燃料としか思っていない人が多いエタノ ...

続きを読む »

《ブラジル》記録的な干ばつで水不足=電力危機やインフレ懸念も=2001年の悪夢再び?

記録的な少雨でインフレや電力不足が起こり得ると警告する5月31日付G1サイトの記事の一部  【既報関連】この夏の記録的な少雨で干ばつが深刻化し、電力不足やインフレなどへの懸念の声が高まっていると5月28日~6月1日付現地紙、サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みで ...

続きを読む »

マナウス=石川さんに在外公館長表彰=きのこ研究や学術交流振興等で

左から石川博士と中村総領事代理

 在マナウス日本国総領事館の中村玲子総領事代理は5月7日、国立アマゾン研究所(INPA)で同地域のきのこを研究する石川ノエミア和江(三世)博士に在外公館長表彰を授与した。  表彰を受けた石川博士は「マナウス総領事館から在外公館長表彰を頂けて大変嬉しく光栄です」と喜びを表し、「学んだことを自分の頭の中だけにとどめず、日本人を含めよ ...

続きを読む »

《ブラジル》サレス環境相にアマゾン違法伐採の幇助疑惑=連邦検察庁の捜査申請を最高裁許可

 連邦検察庁は5月31日、リカルド・サレス環境相に対する捜査許可要請を最高裁に行った。アマゾナス州の連邦警察が4月に訴えていた、環境違反に対する監査の妨害容疑に関するものだ。5月31日、6月1日付現地紙、サイトが報じている。  今回の捜査許可要請は、最高裁のカルメン・ルシア判事が1カ月前に行った、捜査許可に値するだけの疑惑がある ...

続きを読む »

特別寄稿=自然の中で=「夜のアナコンダ」=サンパウロ市在住  醍醐麻沙夫=(2)

40メートルは本当か? 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  アナコンダ(現地名スクリー)はブラジルのひろい地域に分布 ...

続きを読む »

百年祭の感動をもう一度!=『百年目の肖像』電子書籍に=「アマゾン」で好評販売中

『百年目の肖像』販売ページ

 ブラジル日本人移民百周年を記念して、ニッケイ新聞が2009年に刊行した『百年目の肖像―邦字紙が追った2008年』(177頁、日ポ併記、オールカラー)が電子書籍になった。日伯の通販サイト「アマゾン」から購入できる。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメー ...

続きを読む »

《ブラジル》マナウス市内の道路や家に濁流=ネグロ川増水に送水管破裂重なる

ネグロ川の増水で水に囲まれた税関の建物(Chico Batata/Divulgação)  ネグロ川の増水が続き、川に近い地区では道路の冠水なども起きていたアマゾナス州マナウス市で5月30日、同市西部や北部に水を送る送水管が破裂し、路面に停めた車や家屋を濁流が襲う事件が起きたと5月30、31日付G1サイトなどが報じた。 ※このコ ...

続きを読む »

東京カフェショー9日から=ブラジル・パビリオン出展

パピリオン・ガイドブックの表紙

 【東京発】6月9日(水)~12日(金)まで東京ビックサイトで開催される、カフェレスジャパン実行委員会主催の「第9回東京カフェショー」に、今年も「ブラジル・パビリオン」が出展される。  同パビリオンは、在日ブラジル大使館とブラジリアン・ビジネス・グループ(BBG)が中心になってブラジル銀行が後援した。同大使館から450万円の援助 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領や政権の評価が低下=CPI本格化後初の調査で

 ポデール・ダッタが24~26日に行った世論調査の結果が26日に発表され、ボルソナロ大統領と政権の評価は過去最悪だったと26、27日付現地サイトが報じた。  今回の調査は、上院コロナ禍議会調査委員会(CPI)でパズエロ前保健相が証言を行った後に行われた。前回調査はマンデッタ、タイシ、ケイロガの元、現保健相が証言した後の10~12 ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁が連邦政府にアマゾン先住民保護を命令=感染拡大や金鉱夫襲撃に悩むヤノマミ族らを

 【既報関連】ロライマ州などで先住民居住地への襲撃事件が頻発している事などを受け、最高裁のルイス・バローゾ判事が24日、改めて、連邦政府に先住民の保護を命じたと24~25日付現地サイトが報じた。  先住民への襲撃事件が頻発しているのは、ロライマ州やアマゾナス州に広がるヤノマミ族の居住地やパラー州のムンドゥルク族の居住地だ。  先 ...

続きを読む »