ホーム | アマゾン 関連記事 (ページ 10)

アマゾン 関連記事

東西南北

 3日に行われた米国大統領選は稀に見る大接戦となり、4日昼現在でも7州で決着がついていない。3日から翌4日朝にかけては、ブラジルでもテレビ、新聞共にこの話題一色。ブラジルの場合、ボルソナロ大統領がトランプ氏を敬愛している関係だけに、同氏が勝利するか否かで対米関係が大きく変わってくる。バイデン氏が勝利した場合、同氏はボルソナロ大統 ...

続きを読む »

秋の叙勲=多彩な分野から12人受勲=安部元下議、山村氏、ヨコタ氏ら=音楽、交流、金融、学術など

 日本政府は秋の叙勲受章者を3日に発表した。ブラジルからは邦人叙勲5人、外国人受勲7人の12人が受勲した。受勲者と功績は次の通り。(敬称略) 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押す ...

続きを読む »

《ブラジル》パンタナルの森林火災拡大=10月としては観測史上最多=年間総数も新記録更新中

 パンタナルの森林火災拡大が続き、火災件数は28日現在で、10月としては1998年の観測開始以来最多となった上、年間総数の新記録を更新中と29日付現地サイトが報じた。  国立宇宙研究所(Inpe)によると、10月1~28日のパンタナルでの火災件数は2825件で、従来の10月の月間記録だった2002年の2761件を超えた。  これ ...

続きを読む »

《ブラジル》モウロン副大統領=アマゾンへの軍派遣を延長=不法伐採などの犯罪撲滅へ

21日の討論会でのモウロン副大統領(Romerio Cunha/VPR)  モウロン副大統領が26日、法定アマゾンでの環境犯罪撲滅を目指す「ブラジル緑作戦第2弾」を来年4月まで延長する意向を表明したと26日付現地紙サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員に ...

続きを読む »

《ブラジル》森林火災激増中に消防士へ帰還命令=環境院「活動資金尽きた」=現政権へ出し惜しみ批判も

 国立再生可能天然資源・環境院(Ibama)が21日、活動資金が尽きた事を理由に全国で活動中の消防士に基地に戻るよう命じたと21、22日付現地紙、サイトが報じた。  ブラジルは昨年来、法定アマゾンやパンタナルなどでの森林伐採や森林火災が増えており、国際社会からの批判の的となっている。  欧州連合(EU)が先日、南米南部共同市場( ...

続きを読む »

■訃報■元サンパウロ新聞デスク 田中敬吾(たなか けいご)さん

田中敬吾さん

 元サンパウロ新聞社会部次長(デスク)の田中敬吾さんが10日夜11時半、入院先のサンタクルス病院で急性腎不全のために亡くなった。行年89歳。通夜と葬儀は11日に親族だけで執り行った。四十九日法要は11月28日(土)10時から別院日伯寺(Av. Paula Ferreira, 1133 – Piqueri – ...

続きを読む »

《ブラジル》パンタナル=9月だけで14%を焼失=今年の累積面積は史上最大

燃え盛る火の中から救い出した蛇を手にする消防士達(7日付G1サイトの記事の一部)  国立宇宙研空所(Inpe)が7日、パンタナルでの森林火災は拡大の一途で、9月だけで原生林の14%を焼失したと発表したと7日付現地紙サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員に ...

続きを読む »

《ブラジル》グリンピースが告発=アマゾン火災後に隣接農場から牛出荷?=国立宇宙研究所に新所長就任

 マルコス・ポンテス科学技術相が国立宇宙研究所(Inpe)所長にクレジオ・マルコス・デ・ナルディン氏を指名し、2日付官報に正式発表したと2、3日付現地紙、サイトが報じた。  ナルディン氏はサンタマリア連邦大学卒業後、Inpeで博士号を取得した地球物理学者。1997年からInpeで研究活動を行っている。  昨年8月に所長代行に任じ ...

続きを読む »

日本移民112年祝う=ブラジル・ソリダリオ横浜=「日系通じ世界と連携を」

オンライン参加もあったシンポジウム会場の様子。右から斉藤会長・伊藤師、三浦先生

 日本とブラジルの友好連携を進める団体「ブラジル・ソリダリオ横浜」(斉藤達也会長)は9月20日午前、2018年から連続で3回目となる「横浜でみんなで祝おうブラジル日本移民」記念行事の112周年版として、横浜ワールドポーターズでシンポジウムを開催した。新型コロナウイルス感染症対策もあり、会場参加者の25人を上回る40人がZOOMに ...

続きを読む »

《ブラジル》外国人投資家の撤退急増=引き揚げ額は昨年の倍に=景気回復の動きはあるが

サンパウロ株式市場(2日付エスタード紙電子版の記事の一部)  ボルソナロ大統領が当選し、ゲデス氏を経済相に据える事を明らかにした時、外国人投資家を含むマーケットは好感を示した。だが、コロナ禍の影響や財政危機の可能性の高まり、政界の混乱などで、株式市場から撤退する外国人投資家が続出しており、1~9月の引き揚げ額は既に、昨年1年間の ...

続きを読む »